キャンドルのオンライン教室・通信講座 - miroom

キャンドルのオンライン教室・通信講座

203件

根強いキャンドル人気ですが、その人気は収まるどころか、益々人気が加速しています。沢山の種類があるのが、その人気の理由の1つでしょう。精油を使ったアロマキャンドル・ドライフラワーを使ったボタニカルキャンドル・グラスなどのキャンドルホルダーに入ったスタイリッシュなキャンドルなどがあります。一言でキャンドルと言っても、様々な種類のキャンドルが連想されます。幅広い層に人気があるのも、そのキャンドルの種類の多さが理由です。近年では、ポコポコとしたフォルムが可愛いボンボンキャンドルが韓国の若い層を中心に大流行しました。その影響もあり、韓国文化が好きな日本の女性の間にも広まりました。また、大人の女性に人気のキャンドルブランドも存在します。ディプティック・ヤンキー・ジョンマローンなどが、人気のショップです。いずれのブランドでも、アロマの香り豊かなキャンドルが人気です。絶対外さない女性へのギフトとして、キャンドルが選ばれています。キャンドル専門店・雑貨屋・インテリアショップなど、様々なショップで購入できますが、キャンドルは手作りするのもおすすめです。自分好みのカラーや香りなど、すべて自分好みのデザインができるからです。市販では、なかなか手に入らないような凝ったデザインのキャンドルも、手作りなら気軽に楽しめます。手作りしたキャンドルに、ライターで火を灯し炎の揺らめきに癒される時間を、ぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

キャンドルのオンライン教室・通信講座一覧

キャンドルの先生一覧

キャンドルが学べるオンライン教室・通信講座を開講中です。キット付きなので初心者にもおすすめ。ソイキャンドルやジェルキャンドル、アロマキャンドルを手作りできるオンラインレッスンを多数開講中です。キャンドル教室・講座を探すなら「ミルーム」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    分かりやすい動画でした! ありがとうございました!

  • ユーザーアイコン

    先生の声に落ち着きがあってとても聞きやすいです。

  • ユーザーアイコン

    とても楽しく作成する事が出来ました。色味の出し方を凄く考えながら筆で色をつけました。 香りも良くて、また作りたいと思っています。 説明もわかりやすく丁寧でした♪

  • ユーザーアイコン

    初心者にもわかりやすい説明でした

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
ViVify先生

Hello lfigenia! Thank you for making it! I'm also very happy with your message! It's a beautiful agate candle. I wish you happiness in your future candle making! ありがとうございました♡

candle tomoshibi先生

yokoさん、マイレポいただきありがとうございます♪ 花材の配置バランスが良く素敵なキャンドルに仕上がりましたね😊 アンティーク加工も綺麗に仕上がっています🍊✨ おっしゃる通り、ロウを下まで流し切ることが1番のコツになります。 コツが掴めてきているようなので、その感覚を忘れないうちに、是非また作ってみてくださいね!

candle tomoshibi先生

minorinさん、マイレポいただきありがとうございます! オレンジはっきり綺麗に浮き出ていますよ☺️🍊 ヒーターでアンティーク加工を綺麗に仕上げるのはなかなか難しいですよね。 なるべく上から下へと、クッキングシートの上にロウを流し落とすように風を当てるのがコツなのですが、そのコツを掴むまでは練習が必要だと思います。 ぜひ繰り返し作ってみて下さいね😊

candle tomoshibi先生

yokoさん、マイレポありがとうございます♡ 大きめのお花だと大人っぽい雰囲気になりますね!素敵✨ 加工しなくても十分綺麗にお花が見えているので、このままでもいいかもしれないです🤭💙 このお花、キャンドルに入れやすいですよね! 同じお花でもカラーを変えると雰囲気が変わるので、色違いでの制作もおすすめです😊 是非また作ってみてくださいね!

candle tomoshibi先生

yokoさん、お久しぶりです😊 新しいレッスンのご受講、そしてマイレポまで♡ありがとうございます! とても綺麗に仕上がっていますね✨丁寧に作られているのが伝わります☺️帯も素敵です🩷 ソイ×パラフィン特有の透け感、綺麗ですよねー🥰 贈り物にしてもきっと喜ばれると思うので、ぜひまた作ってみてください。 レッスンもより分かりやすかったと言っていただけてとても嬉しかったです♪ありがとうございました🫶

candle tomoshibi先生

minorinさん、マイレポいただきありがとうございます! とても可愛いく仕上がりましたね☺️ 写真を見る限りではボコっとしたところは気になりませんが、温度管理に注意して、是非また作ってみてください♡

関連記事

もっと見る

キャンドルについて

キャンドルのおすすめポイント

「キャンドル」と一言でいっても、様々なタイプのキャンドルがあります。精油を使ったアロマキャンドル・ドライフラワーを使ったボタニカルキャンドル・屋外で使うキャンドルランタンなどです。自宅用としての購入はもちろん、絶対に外さない女性へのプレゼントとして、キャンドルが選ばれています。そんな人気のキャンドルですが、近年では手作りに挑戦する人も増えています。市販で手に入らないような凝ったデザインのキャンドルも、手作りなら気軽に楽しめると人気。作り方は思っているよりも簡単で、パラフィン・ジェル・ソイなどのワックスを溶かし、芯を固定したグラスに注げば基本のキャンドルが完成します。モールドと呼ばれる型を使えば、クマ・ケーキ・お花などの可愛いモチーフも簡単に型取りできます。作品が完成したら、キャンドルに火を灯し炎の揺らめきに癒されてみましょう。お部屋のライトを消して、キャンドルの優しい灯りに包まれるそんな時間はとっても贅沢。火を使わずにもっと気軽に楽しみたいのなら、キャンドルウォーマーがおすすめです。ランプの熱でキャンドルが温まるので、火を使わずにアロマキャンドルの香りがお部屋に優しく広がります。小さな子どものいるご家庭でも、インテリア要素の高いキャンドルなら、ただ飾っても楽しめます。お洒落なスタンドにキャンドルを配置すれば、さらに良い雰囲気になります。また、手作りしたキャンドルは、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます。手作りだからこその気持ちは、なによりも喜ばれるはず。このように、キャンドルはその人のライフスタイルに合わせた様々な使い方ができます。初心者がキャンドル作りを始めるとき、どんな材料や道具を選んだらよいのかという悩みに直面します。そんな時は、必要な道具や材料が一式揃ったキットを利用するとよいでしょう。悩む時間や購入する手間を一気に省くことができ、キャンドル作りへの大きな一歩を楽々踏み出せます。