ビーズアクセサリーの通信講座・オンライン教室 - miroom

ビーズアクセサリーの通信講座・オンライン教室

11件

ビーズアクセサリーとは、ビーズを使って作ったネックレスやピアス、リングなどのアクセサリーのこと。韓国ドラマの主人公が身に着けていたことで人気が爆発し、注目が集まっています。ビーズは様々なメーカーからいろんな種類や大きさのビーズが販売されているので、ビーズを選ぶところからビーズアクセサリー作りの楽しみは始まっています。好みのビーズが揃ったら、あとはテグスにビーズを通していくとあっという間にビーズアクセサリーの完成。ビーズを通す順番を考えながら時間を忘れて夢中になって手作りすることでストレス発散にもなります。基本的にはテグスにビーズを通すだけの簡単な工程なので、子供でも簡単に作ることが出来るのでおうち時間におすすめのハンドメイドです。材料はビーズとテグスのみなので、手芸店や100均でも手軽に揃えることが簡単にできます。カラフルでポップなアクセサリーや、シックで大人っぽいアクセサリー、かっこいいメンズ向けのアクセサリーなど、ビーズの種類によって様々な顔を持つビーズアクセサリーは、奥が深くその魅力にきっとハマることでしょう。

ビーズアクセサリーの通信講座・オンライン教室一覧

ビーズアクセサリーの先生一覧

ビーズアクセサリーを開講中です。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中です。ビーズアクセサリー教室・講座を探すなら「ミルーム」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    素敵なアクセサリーがたくさん作れて楽しかったです♪ 続編希望!

  • ユーザーアイコン

    わかりやすくて、とても素敵なデザインで、良かったです!

  • ユーザーアイコン

    ビーズステッチ初挑戦でしたが、先生のテキストと動画がとてもわかりやすく 最後まで制作することが出来ました。 ぜひ、第二弾もお願いしたいです!

  • ユーザーアイコン

    説明が分かりやすく迷わず作成できました。

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
初めて、ブリックステッチに挑戦しました。母にプレゼントしようと思ったので

アクセサリー

2024/06/02

テキスト付き!ビーズで作るアクセサリー 基本習得講座

migratorybird先生

tanpocoさん! コメントありがとうございます。 初めてとは思えない出来映えです👏 とってもお上手です。 強度に不安がおありでしたら、 ひっかけにはご注意くださいね。 使用後は柔らかい布で軽く拭いていただくと、輝きを長く楽しんでいただけます。 こちらこそ楽しんでいただけたようでとっても嬉しいです。 ありがとうございました😊

migratorybird先生

tanpocoさん! 嬉しいコメントありがとうございます😊 ワイヤーを繋いで行く作業は時間を忘れてしまいますよね✨ 初めは力の調整が難しいですが、慣れてきてうまくできるようになったとの事で、良かったです。 素敵なピアスが出来上がりましたね👏 たくさんお使いいただけたら嬉しいです。 ありがとうございました😊

1個目より2個目、可愛く出来て満足です!応用パターンもやってみたいです!

アクセサリー

2024/03/06

テキスト付き!ビーズで作るアクセサリー 基本習得講座

玉留めの仕方やゆるまない糸の持ち方勉強になりました。一回の編み直しました

アクセサリー

2024/02/09

テキスト付き!ビーズで作るアクセサリー 基本習得講座

少しばらつきはあるけど、楽しく作れました!

アクセサリー

2024/01/22

テキスト付き!ビーズで作るアクセサリー 基本習得講座

すこしガタガタしてるけど、無事に完成しました!

アクセサリー

2024/01/08

テキスト付き!ビーズで作るアクセサリー 基本習得講座

難しかったですが、無事に作れてよかったです

アクセサリー

2023/11/18

テキスト付き!ビーズで作るアクセサリー 基本習得講座

関連記事

もっと見る

ビーズアクセサリーについて

ビーズアクセサリーのおすすめポイント

ビーズを使って作られたビーズアクセサリー。ビーズの組み合わせ方によって、様々なデザインのアクセサリーを作ることが出来るので、大人から子供まで人気を集めています。道具は百均などで手軽に揃えることが出来るので、その日のコーデに合わせてアクセサリーを作るのも楽しいでしょう。初心者は、指輪が一番シンプルで作りやすいのでおすすめ。必要なものはビーズとテグスのみで作れます。テグスを適度な長さに切ったら、ビーズを通します。単色でもボーダーでも好みの色の配置で通すと良いでしょう。指の周囲に当てて長さを見ながら、ちょうどよい長さまでビーズが通ればテグスを結んで完成。結び方は本結びが好ましいです。ほどけないか心配であれば、結び目に少し接着剤をつけるとほどける心配もありません。指輪が出来ればあとは、長くすればブレスレットやネックレス、マスクチェーンやストラップにも。テグスがうねる場合は、熱湯にテグスをひたしてうねりを取ってあげると、綺麗な作品に仕上がります。基本の作り方に慣れてきたら、ビーズの間を金具パーツで繋いだり、ビーズを編んでモチーフを作ったり、動画や本を参考にしながら留め方や編み方を学ぶと良いでしょう。レシピと材料がセットになったキットも販売されています。また、アクセサリーのみではなく、ビーズでキャラクターのおもちゃやブローチを作ることもできます。ブローチなど平面のアクセサリーを作る際は、テグスではなくワイヤーを使うと完成した時にハリが出来て、作る時もビーズが通しやすいのでおすすめです。ある程度技法を習得でき、作り方を見なくても思った通りのアクセサリーを作ることが出来るようになれば、より一層自由度が増してハンドメイドが楽しくなること間違いなし。ビーズに没頭する時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。