ジェルキャンドルのオンライン教室・通信講座 - miroom

ジェルキャンドルのオンライン教室・通信講座

30件

ジェルキャンドルとは、透明や半透明のキャンドルのことです。キャンドルゼリーやゼリーキャンドルとも呼ばれています。その名の通り、ゼリーのような素材で出来たキャンドルは涼しげでインテリアとしても人気を集めています。ジェルキャンドルは簡単に手作りすることができ、キャンドルの中に砂や貝殻など好きな物を封入することが出来ます。中でも透明感を生かして海に見立てたジェルキャンドルが人気です。砂浜の砂と貝殻や、シーグラスなどを入れ、青や水色で色付けしたキャンドルを入れると海の一角を切り取ったかのようなおしゃれなジェルキャンドルが完成します。気泡を入れてリアルな波のイメージを表現することだってできます。完成した作品は、インテリアとして楽しむのはもちろんのこと、キャンドルなので火を灯して楽しむこともできます。飾って癒されて、火を灯して炎の揺らぎに癒されて、リラックスタイムに欠かせないキャンドルはプレゼントにも喜ばれること間違いなしのアイテムです。

今日の人気ランキング

4
シーシェルボックスキャンドル|キャンドル|ジェルキャンドル

シーシェルボックスキャンドル

JCAキャンドルスタジオ東京本校先生

5
jewel candle|キャンドル|ジェルキャンドル

jewel candle

Juri Horie先生

6
ふわふわジェルキャンドル|キャンドル|ジェルキャンドル

ふわふわジェルキャンドル

sora*sora candle先生

7
空キューブキャンドル|キャンドル|ジェルキャンドル

空キューブキャンドル

JCAキャンドルスタジオ東京本校先生

ジェルキャンドルのオンライン教室・通信講座一覧

ジェルキャンドルの先生一覧

ジェルキャンドルが学べるオンライン教室・通信講座を開講中です。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中です。ジェルキャンドル教室・講座を探すなら「ミルーム」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    先生の声に落ち着きがあってとても聞きやすいです。

  • ユーザーアイコン

    初心者にもわかりやすい説明でした

  • ユーザーアイコン

    キャンドル毎に気をつけるポイントが細かく分かりやすく解説されているので失敗せず出来そうです。 BGMも優しく流れていて、かとう先生の作風がレッスン全体に反映されていて良かったです😊🤎

  • ユーザーアイコン

    キャンドルを使用するうえでの注意点が、知ってるようで知らないことばかりでとても勉強になりました (*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
candle tomoshibi先生

midorin555さん、マイレポいただきありがとうございます! 綺麗に仕上がりましたね✨ 花材の入れ方のコツを掴んで、楽しんで作っていただけたようで良かったです☺️ 花材を変えると雰囲気が変わるので、是非また作ってみくださいね♪

透明な部分が可愛いので少し追加しました。エンボスヒーターで風合いを調節で

キャンドル

2024/01/23

リラックスナイトを彩る 夜空キャンドル講座

usha candle先生

より立体的でクリスタル部分がとても美しいです😳✨✨夜空に月が使ってる様で本当に素敵です☺️ありがとうございました💖

ものすごく綺麗な色のキャンドルができました

キャンドル

2024/01/17

リラックスナイトを彩る 夜空キャンドル講座

usha candle先生

ご受講いただき、ありがとうございます☺️✨色も灯りも美しいです✨色を変えたりとアレンジも出来ますので是非、色々と作ってみてください✨

usha candle先生

ご作成いただきありがとうございます✨とても綺麗です☺️💓三日月の形を作る際に小さめのジェルを一部カットして用意しておくと細かいところにつめられたりと、三日月を作りやすくなると思います✨こちらこそこの度はありがとうございました🥰

usha candle先生

講座の受講いただき、ありがとうございました✨とても素敵なキャンドルで灯した時が楽しみですね☺️💓またよろしくお願いします☺️

キレイに模様を出すことが出来ました🎵野バラの実とヒムロスギの組み合わせは

キャンドル

2023/10/29

香りとゆらぎを楽しむ てづくりキャンドル講座

candle tomoshibi先生

もねさん、マイレポいただきありがとうございます! 雪の感じがよく出ていてとても綺麗な仕上がりです✨花材の配置バランスも良く可愛らしいです☺️ これから迎えるクリスマスシーズンにせび飾って灯してお楽しみくださいね♪

片岡由梨香先生

ご受講ありがとうございます。 竹串を刺すタイミングと刺し方慣れてくれば、細かい気泡少なくなりますので、練習重ねてくださいね。 ジェルの再利用は可能ですが、再加熱したり作業工程を重ねるほど細かい埃が入ったり、加熱しすぎて濁ってきたりします。私は余ったジェルの利用は、自分で使用する蝋燭を作るのみにしています😊

ジェルキャンドルについて

ジェルキャンドルのおすすめポイント

透明なゼリーのような見た目のジェルキャンドルは、ぷるぷるとした見た目がとてもかわいく、火を灯して楽しむことも出来るので人気を集めています。好みのガラス細工や貝殻などを封入してみたり、色付けをして宝石のようなジェルキャンドルを作ってみたり、アロマを入れて香りも楽しんだり、楽しみ方は無限大。ジェルキャンドルを手作りする材料は、耐熱ガラス容器、ジェルワックス、キャンドル芯、割り箸、鍋、耐熱容器、デコレーション素材のみとシンプルで作りやすいのも嬉しいポイントです。デコレーション素材は、セリアやダイソーなどの100均でも手に入れられます。注意点として、入れてはいけないものは、可燃性の花や紙などです。花などを入れたい場合は、火をつけずに観賞用とするか、キャンドルホルダーとキャンドルの2層構造にすると良いでしょう。ジェルに色付けしたい方は、専用の染料を使うと良いでしょう。作り方は、まず耐熱容器にキャンドル芯を割り箸を使って固定し、ガラスの中にデコレーション素材を配置し、溶かしたジェルワックスを流し込むという簡単な手順で手作りできます。ジェルワックスの溶かし方に不安がある方は、チューブ状のジェルキャンドルを購入すると、チューブからそのまま型に流し込むだけで製作できます。デコレーション素材を配置する工程は、何度でもやり直しが出来るので出来上がりをイメージしながら好みの素材を配置できるので、時間を忘れて夢中になってしまうことも。また、お子様でも簡単に出来る作業なので、お子様と一緒にハンドメイドを楽しむのもおすすめです。手軽に始めたい方は、キットを購入したり、手作り体験が出来る施設も多いので利用してみるとよいでしょう。完成した作品は、インテリアとして楽しむもよし、火を灯してキャンドルランタンとして楽しむもよし、リラックスタイムにおすすめのハンドメイドです。