贅沢な履き心地の靴下講座② - miroom

贅沢な履き心地の靴下講座②

細い輪針と糸を使って、お出かけの足元を彩るさまざまな模様の靴下を編む講座です。

平田暁子先生|ライフスタイル|暮らし

平田暁子先生

上級

ライフスタイル

暮らし

PDF資料あり

50

学習内容

■ 手編み靴下で使う輪針や材料について
■ 靴下作りのための足のサイズの測り方
■ メリヤス編みでゲージを編む方法
■ 伝統的な地模様の編み方
■ CUFF(履き口)から編むカフダウンの方法
■ かかとを編むHEEL FLAPとHEEL TURNの2ステップ
■ きれいに仕上げる糸処理の技法
■ 木の実をイメージしたアラン模様の編み方
■ TOE(つま先)から編むトゥーアップの方法
■ 自然にグラデーションができる靴下の編み方

こんな方におすすめ!

✓自分好みの靴下を編んでみたい方
✓足元のおしゃれを楽しみたい方
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介

こんにちは。

編み物作家SORA16の平田暁子です。



前回講座「贅沢な履き心地の靴下講座 事前準備とROOM SOCKS編」では、あたたかいルームソックスを編んでいきました。

その基本を踏まえて、今回の講座では普段のお出かけにも便利な靴下を3種類ご紹介します。



さまざまな手編みの技法を学んで、自分だけの贅沢な一足を作り上げましょう♪



手編み初心者さんこそ、靴下から

靴下は、編み物がはじめてという方にもおすすめなアイテム。

小さいので比較的短時間で完成させることができ、同じものを二つ編むことで技術の復習にもなるからです◎



そして、出来上がったらすぐに日常に取り入れられるのもうれしいところ。

このような実用的なアイテムを作ることで、編み物への熱意がさらに深まりますよ。



また、集中して編むことは、日々のストレスからの解放にも繋がります。

ゆったりとリラックスしながら、靴下を編む時間を楽しみましょう。



多彩なデザイン技法を習得

レッスンでは、伝統的なガンジーセーターをイメージした地模様や、木の実をイメージしたアラン模様などの編み方を詳しくレクチャーします。

難しい技法はないので、初心者の方でも簡単に美しい模様を描き出すことができますよ。



個性的な靴下を編んでみたい方には、昔のゲームをイメージしたレトロな配色の靴下もおすすめ。

糸を変えずに自然とグラデーションになっていく、マルチカラーを使った面白い編み方をお教えしますよ◎



これらの多彩な模様を編みながら、編み方の基本から応用までをマスターできるのも、今回の講座の魅力。

デザインを楽しみながら、スキルアップを目指しましょう♪

カスタマイズの可能性は無限大

手編み靴下の最大の魅力は、自分の好みに合わせて自由自在にカスタマイズができること!

使う糸の選びかた次第で、肌触りや色合いをみなさんだけのお気に入りにすることもできます。



また、足のサイズを正確に測る方法もお教えするので、ピッタリサイズで作ることができるのです。



そんな世界に一つだけのオリジナル靴下は、家族や友人へのプレゼントとしても最適。

手作りのぬくもり溢れる靴下なら、心からの思いやりや愛情が伝わります。



贅沢な履き心地の靴下を作りながら、編み物の魅力を存分に感じられる講座です。

ぜひご受講ください!


カリキュラム

FLAG①のサムネイル

1. FLAG①

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:15
  • 足のサイズを測る

    01:53
  • ゲージを編む

    02:25
  • CUFF(履き口)を編む

    04:19
  • LEG(履き口~かかとの前)を編む

    13:06
FLAG②のサムネイル

2. FLAG②

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • HEEL FLAP(かかと)を編む

    00:36
  • HELL TURN(かかと)を編む

    05:44
FLAG③のサムネイル

3. FLAG③

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • GUSSET(まち)を編む

    00:36
  • FOOT(つま先まで)を編む

    16:53
FLAG④のサムネイル

4. FLAG④

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • TOE(つま先)を編む

    00:36
  • 仕上げをする

    15:18
実り①のサムネイル

5. 実り①

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:00
  • 足のサイズを測る

    01:37
  • ゲージを編む

    02:18
  • TOE(つま先)を編む

    04:12
実り②のサムネイル

6. 実り②

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • FOOT(足)を編む

    00:35
  • GUSSET (まち)を編む

    12:54
実り③のサムネイル

7. 実り③

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • HELL TURN(かかと)を編む

    00:35
  • HELL FLAP (かかと~足首)を編む

    15:04
実り④のサムネイル

8. 実り④

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • LEG(足首から上)を編む

    00:39
  • CUFF (履き口)を編む

    11:00
  • 仕上げをする

    17:23
  • おわりに

    21:07
BLOCK①のサムネイル

9. BLOCK①

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:15
  • 足のサイズを測る

    01:57
  • ゲージを編む

    02:38
  • TOE(つま先)を編む

    04:31
BLOCK②のサムネイル

10. BLOCK②

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • FOOT(足)を編む

    00:35
  • GUSSET (まち)を編む

    13:37
BLOCK③のサムネイル

11. BLOCK③

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • HELL(かかと)を編む

    00:39
  • LEG(足首から履き口)を編む

    11:14
  • CUFF (履き口)を編む

    15:10
BLOCK④のサムネイル

12. BLOCK④

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 仕上げをする

    00:31
  • おわりに

    04:23

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

3種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • 材料キット(¥5,280)  13
  • オールインワンキット(¥7,980)  17
  • ビギナーオールインワンキット(¥8,980)  18
キット

  • ①DARUMA スーパーウォッシュ 各種

    スパニッシュメリノ #106 ソーダ 1.5玉
    メリノ #8 ライトグレー 1.5玉
    この講座で作る靴下のメインの材料です。
  • ②Opal 毛糸各種

    単色 4ply/4本撚り #5187 ペトロール 半玉
    フンデルトヴァッサー 4ply/4本撚り #2106 Regen and Regentag 1/4玉
    この講座で作る靴下のメインの材料です。
  • ③編み図

    キットにはオリジナルの編み図が付属しています。
    ※キットをお求めでない方はダウンロードしてお使いいただけます。
  • ④Prym エルゴノミック輪針 80cm 2.5mm

    針先がしずくのような形で、目をすくいやすく編み物が快適に行えます。
    手袋や靴下を編むのにおすすめです。
  • ⑤Clover なわあみ針

    目が落ちにくく扱いやすいなわあみ針です。
    アラン模様などの交差編みに使います。
  • ⑥Clover 段数マーカー

    編み進めていく中で目数を数えるのに使います。
  • ⑦毛糸とじ針

    糸端を処理するときに使います。
  • ⑧DMC 手芸用ハサミ

    毛糸を切るときに使います。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

平田暁子先生|ライフスタイル|暮らし

平田暁子先生
平田暁子先生公式インスタグラム tsukurite_akko

インタビュー

Q. 今回の講座に込めた思いを教えてください!


A. 前回の靴下講座よりも糸も針も細くなるため、難しく思えるかもしれませんが、基本的な技法は変わりません。今回は編み図がなく、文章のみのパターンになります。靴下の日本式の編み図はわかりにくく、敷居を上げる原因の一つです。それをなくし、シンプルに書いてある通りに編めば編める形を目指しました。



Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. 表目と裏目が編めれば頑張り次第で編めますが、基本的な構造の確認やマジックループなどの練習を兼ねて、「はじめての棒針編みで作る 日常使いの小物づくり講座 靴下編」もしくは「贅沢な履き心地の靴下講座①」をご受講された方が、より簡単に進められます。



Q. 受講される方々へ一言お願いします♪


A. 今回の靴下講座で使う糸は全てソックヤーンを使用しています。糸も針も細いですが、その分、編み地が薄くなり、普段の靴に合わせることができます。さらに洗濯機OKなので、お手入れも簡単です。私も履いていますが、市販の靴下よりも穴が空きにくく、乾燥機に間違って入れてしまっても平気です。サイズ(足囲)も2サイズご用意しました。よりぴったり合う、自分サイズの靴下を編んでみてください!