手土産にぴったり♪ 焼き菓子ボックス講座 - miroom

手土産にぴったり♪ 焼き菓子ボックス講座

かんたんなのに高見えする焼き菓子ボックスの作り方を学びます。キットにはお洒落なラッピング付き!

m.higashi先生|クッキング|洋菓子

m.higashi先生

クッキング

洋菓子

PDF資料あり

100名以上受講中

442

学習内容

■ 型からキレイに取り出すコツ
■ 滑らかな口当たりにするためのポイント
■ メレンゲの作り方のコツ
■ 軽い食感にするための生地の作り方
■ 滑らかな生地にするコツ
■ 火の通りを見極めるポイント
■ くるみ・アーモンドの香りを引き立てるコツ
■ 生地を美しく切り分ける方法
■ 均等に味付けする方法
■ 食感を維持するコツ

こんな方におすすめ!

✓素敵な焼き菓子を作ってみたい方
✓お洒落なプレゼントを用意したい方
✓お菓子作り初心者さん
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介

こんにちは、higashiです!

素朴であたたかい、小麦粉をつかった焼き菓子を得意とし、少人数制の焼き菓子教室を主催しています。

今回の講座では、おしゃれ感いっぱいの“焼き菓子box”を、一緒に作っていきましょう♪

お菓子だけではなく、素敵なラッピング方法もレクチャーしますよ。



ご友人との久しぶりの再会や、特別なお客様への訪問時、「会いたかったよ!」や「これからもよろしくお願いします」の気持ちを込めて、素敵なプレゼントを渡したいですよね。

でも、プレゼントを決めるのはなかなか大変。

ネットで見つけた素敵な商品は手に入りにくかったり、購入できる店舗が遠かったり…何を用意したら良いのか困ってしまうことがよくありますよね。

そんな時、心を込めて作った焼き菓子ボックスを贈ってみるのは、いかがでしょうか?



簡単にお洒落で素敵なラッピングが完成!

今回の講座でご紹介するお菓子は、すべて初心者さん向けのレシピなので、初心者さんでも大丈夫です!

お菓子が焼きあがったら、ラッピングも抜かりなく素敵に仕上げましょう。

キットで届くラッピング資材とカードを使えば、ラッピングもあっと言う間です。





カードには、焼菓子の説明と一緒に素敵なメッセージが添えられています。

The box to spend your special time.
(特別な時間を過ごすための箱)

All I want to say is "Thank you always and let's keep in touch.
(いつもありがとう、これからもよろしくね)

カードを添えるだけで、素敵でお洒落なプレゼントが簡単に完成します♪



単品でも楽しめる焼菓子のラインナップ

今回のレッスンでレクチャーするお菓子は、単体でも十分楽しめるラインナップにいたしました。



例えば、プチガトーショコラは、バレンタインのプレゼントにピッタリ♪

マドレーヌは一度に沢山焼けるので、ご友人へのちょっとしたプレゼントとして贈ってみてはいかがでしょうか?





お菓子作りは難しそうで今まで始められなかった方も、どうぞ安心してご参加くださいね。

美味しくキレイにできるお菓子作りのコツを、惜しみなくお伝えします。

ぜひ一緒に楽しいお菓子作りを始めましょう♪


生徒の作品


カリキュラム

焼菓子box講座 マドレーヌ編のサムネイル

1. 焼菓子box講座 マドレーヌ編

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:27
  • マドレーヌ型の下準備をする

    02:14
  • 卵と粉糖を混ぜ合わせる

    04:51
  • 粉をふるい入れて混ぜ合わせる

    06:50
  • 溶かしバターに蜂蜜を合わせて加える

    08:22
  • 生地を型に流し入れる

    09:39
  • 180℃のオーブンで13〜15分焼く

    11:41
  • 型から外して粗熱を取る

    12:05
  • 完成♪

    13:30
焼菓子box講座 ラングドシャ編のサムネイル

2. 焼菓子box講座 ラングドシャ編

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:39
  • バターをほぐす

    02:38
  • メレンゲを作る

    04:44
  • 生地の材料を混ぜ合わせる

    06:50
  • ラングドシャプレートに生地を入れる

    09:08
  • 170℃のオーブンで約10分焼く

    12:35
  • 粗熱がとれたらシートから外す

    13:15
  • チョコレートを準備する

    15:18
  • チョコレートをサンドして飾りつける

    16:52
  • 完成♪

    20:22
焼菓子box講座 プチガトーショコラ編のサムネイル

3. 焼菓子box講座 プチガトーショコラ編

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:14
  • 生地を混ぜ合わせる

    02:06
  • 型に流す

    06:18
  • 170℃のオーブンで約12分焼く

    07:39
  • 型から外して粉糖をふりかける

    08:19
  • 完成♪

    09:15
焼菓子box講座 ビスコッティ編のサムネイル

4. 焼菓子box講座 ビスコッティ編

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:16
  • ナッツをフライパンで煎る

    02:02
  • 生地を混ぜ合わせる

    03:30
  • 天板に生地をのせる

    06:00
  • 180℃のオーブンで15分焼く

    07:28
  • 生地をカットする

    07:46
  • 140℃のオーブンで30分焼く

    09:46
  • 完成♪

    10:21
焼菓子box講座 メープルバターココナッツグラノーラ編のサムネイル

5. 焼菓子box講座 メープルバターココナッツグラノーラ編

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:15
  • メープルバターに材料を絡める

    01:57
  • 160℃に予熱したオーブンに入れ150℃で40分焼く

    05:14
  • 完成♪

    08:35

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,500件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • お得な料金で続けやすい

    月額2,980円(税込3,278円)。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    月額2,980円(税込3,278円)。お得な料金で続けやすい

キット

2種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • 材料キット(¥7,480)  116
  • オールインワンキット(¥8,580)  124
キット

  • ① 粉糖 250g

    マドレーヌ・ラングドシャ・プチガトーショコラで使います。
  • ② バニラオイル

    マドレーヌ・ラングドシャで使います。
  • ③ 薄力粉 スーパーバイオレット 250g

    マドレーヌ・ラングドシャ・プチガトーショコラ・ビスコッティで使います。
  • ④ アーモンドプードル 100g

    マドレーヌ・ビスコッティで使います。
  • ⑤ ベーキングパウダー

    マドレーヌ・プチガトーショコラ・ビスコッティで使います。
  • ⑥ 細目グラニュー糖 250g

    マドレーヌ・ラングドシャ・プチガトーショコラで使います。
  • ⑦ チョコチップ 200g

    プチガトーショコラ・ビスコッティで使います。
  • ⑧ くるみ 100g

    ビスコッティで使います。
  • ⑨ アーモンドホール 50g

    ビスコッティで使います。
  • ⑩ ココアパウダー 40g

    プチガトーショコラで使います。
  • ⑪ ルセーラホワイトチョコレートコーティング用 300g

    ラングドシャで使います
  • ⑫ ピスタチオダイス 100g

    ラングドシャで使います。
  • ⑬ オートミール 200g

    メープルバターココナッツグラノーラで使います。
  • ⑭ ミックスナッツ 85g

    メープルバターココナッツグラノーラで使います。
  • ⑮ ココナッツファイン 200g

    メープルバターココナッツグラノーラで使います。
  • ⑯ 図案

    ボックスに入れるお菓子の説明書きです。
  • ⑰ エコギフトBOX M 1個

    この箱にお菓子を詰めていきます。
  • ⑱ 紙パッキン

    緩衝材として使います。
  • ⑲ 紙帯北欧花柄グレー 2枚(予備含む)

    ラッピング用の資材です。
    ご友人へのプレゼントなど、お菓子を贈るときのラッピングにお使いください。
  • ⑳ ペーパータグ クラフト 2枚(予備含む)

    ラッピング用の資材です。
    ご友人へのプレゼントなど、お菓子を贈るときのラッピングにお使いください。
  • ㉑ 麻ひも フレンチカラー 4本セット

    ラッピング用の資材です。
    ご友人へのプレゼントなど、お菓子を贈るときのラッピングにお使いください。
  • ㉒ 規格袋

    A-6 4枚/D-4 5枚/E-1 4枚/ss-1 4枚/B-10s 8枚
  • ㉓ シート乾燥剤 10枚

    お菓子と一緒に袋詰して湿気を防ぎます。
  • ㉔ グラシンカップ 12個

    お菓子を入れるときのベースに使います。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

m.higashi先生|クッキング|洋菓子

m.higashi先生
m.higashi先生公式インスタグラム muffin.scone__354

インタビュー

Q. 先生が焼菓子づくりを始めたきっかけは何ですか?


A. 製菓学校に通う前はざっくりとただお菓子作りが好きという気持ちでした。けれど、学校に通ってみると洋菓子、和菓子、パン等の分野に分かれた実習がありました。私はその過程で、見た目のとても華やかな生菓子よりも焼き上がった姿が茶色くて素朴だけれどもいびつで愛らしいパンや焼き菓子に心を惹かれていきました。それが始まりで焼き菓子の魅力にとりつかれています(^^)


Q. 先生が思う焼菓子の魅力は何ですか?


A. 華やかではなく、地味で歪な形のものや均一でないものもあったりするのですがオーブンの中で焼かれて膨らんでいく姿がたまらなく愛しく、焼き上がった素朴な姿、フォルムもとても癒やされます。私はオーブンの中で膨らんでいくところをじっと見ているのが実はすごく好きなんです。


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. これを作りたい!という強い気持ちがあれば、必ずつくれます(^^)
初心者さんでも見た目の印象でこれ気になるな、作ってみたいな、という想いがあればもうそこからお菓子作りは始まっていると思います。
私も失敗は何度も何度もします。でも失敗から学ぶ事は一番身に染みる大切な勉強です。どうぞ失敗を恐れないで何度も何度も挑戦してください♡


Q. 受講される方々へ一言お願いします♪


A. 数あるレッスンの中から私のページに出逢ってくださって心より感謝いたします。
お菓子作りというものはお料理と違って絶対になくてはならないものではないのですが、だからこそ人に気持ちを伝えたり人の心を動かすといった見えない幸福がたくさん詰まっているな、と私は思います。
レッスンを見てくださった方の中で疑問に思った事がありましたらメッセージをください。出来上がったものをご報告してくださるお声もとっても嬉しいです♡