玉編みのドイリー - miroom

玉編みのドイリー

基本の長編みの編み方を応用した「玉編み」を使って、インテリアで大活躍するドイリーを作る講座です。

hime*hima先生|編み物|レース編み

hime*hima先生

初級

編み物

レース編み

PDF資料あり

216

学習内容

■ 基本的な玉編みの方法
■ 玉編みの編む位置をずらす方法
■ 糸の色を変える方法
■ 糸の始末の方法

講座の紹介

基本を学んだら、次はこのレッスン!今回は玉編みをたくさん編んで作るドイリーをレッスンしていきます♪



今回のレッスンでは、すでに基本のドイリー作りを習得したという方に向けて2色の糸を使ってドイリーをより可愛く仕上げるための応用編をじっくりレクチャーしていきます。

ドイリーとは、花瓶や飾り物の下に敷くインテリア雑貨のこと。

繊細なレースやかぎ針編みで仕上げるドイリーは、大人女性の暮らしをオシャレに彩るアイテムとして人気が高まっているのです。

今回のレッスンでは、基本の長編みの編み方を応用した「玉編み」という方法でカラーアレンジも豊富な小さめサイズのドイリーを作っていきます♪

具体的なポイントとしては、

◆基本的な玉編みの方法
◆玉編みの編む位置をずらす方法
◆糸の色を変える方法
◆糸の始末の方法

かぎ針編みを始めたばかりという初心者さんでも、失敗することなくきれいに編むためのコツやテクニックを詰め込んだ充実の内容となっていますよ。



基本的には同じ編み方を繰り返して作るので、慣れてきたらスイスイと簡単に編み上げることができるように。

玉編みを編む位置を変えたりすることで、様々に模様の異なるドイリーを作ることも可能です。

今回のように小さめサイズで編むドイリーは、インテリアとしてはもちろんコースターとしても活躍してくれる優秀アイテム♪大きさを変えて花瓶敷きなどを作っても◎

すでに習得したいくつかの編み方を組み合わせて、ぜひ自由にカラーアレンジも楽しみながら、ドイリー作りの醍醐味を味わってくださいね。


生徒の作品


カリキュラム

玉編みのドイリーのサムネイル

玉編みのドイリー

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:12
  • 1段目を編む

    00:44
  • 2段目を編む

    02:10
  • 3段目を編む

    04:06
  • 4段目を編む

    05:13
  • 5段目を編む

    07:29
  • 6段目を編む

    09:58
  • 7段目を編む

    11:01
  • 糸を変えて8段目を編む

    12:32
  • 糸の始末をする

    15:42
  • まとめ

    17:05

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

先生の紹介

hime*hima先生|編み物|レース編み

hime*hima先生
hime*hima先生公式インスタグラム himehima

クロッシェレースのドイリーを中心に、小さなかぎ針編み雑貨を製作しています。
編み図は、どなたが編んでも、簡単で可愛い作品が完成出来るものを考案しています。
2008年よりオリジナルドイリーを制作、現在の制作数は、かぎ針編み雑貨も含め約200作品、一部作品の編み図はウェブサイトで公開しています。
#100ドイリー 主宰。