お着替えくまさんのあみぐるみ講座 - miroom

お着替えくまさんのあみぐるみ講座

円編みだけで作るくまさんのあみぐるみを紹介します。アレンジで他の動物にも変えられます。

しずる先生|編み物|あみぐるみ

しずる先生

中級

編み物

あみぐるみ

PDF資料あり

137

学習内容

■ 円編みだけでくまさんのあみぐるみを作る方法
■ 増し目や減らし目をしながら編み進めるポイント
■ 綿を入れるタイミング
■ 体とつながった足を編む方法
■ 耳を編んで本体に付ける方法
■ 目・鼻・口をつけて表情を出すコツ
■ 手を編んで本体に付ける方法
■ リボンを使ったしあげ方

こんな方におすすめ!

✓くまさんが好きな方
✓あみぐるみを作りにチャレンジしてみたい方
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介

こんにちは!

あみぐるみ作家のしずるです。



このレッスンでは、くまさんのあみぐるみを作ります。

自分で編んだくまさんはとってもかわいく、愛着が湧いてきますよ♪



あみぐるみが初めてという方は、前講座「あみぐるみの基本とりんごのあみぐるみの作り方」も参考にしてみてくださいね。

いっしょに手を動かしながら、世界にひとつだけのくまさんを作っていきましょう!



円編みだけで作れます!

あみぐるみを作ってみたいけれど、たくさんの編み方を覚えられない…という方も多いかも知れません。

しかし、今回ご紹介するくまさんは、円編みというひとつの技法だけで作ることができるのです。



頭から耳、手足まで、どのパーツもすべて円編みなので初心者さんにもぴったり。

編み方は変えずに編み目を増やしたり減らしたりするだけで、こんなにかわいいくまさんができあがりますよ◎



ひとつの技法でいろんなあみぐるみを

このあみぐるみの技法をマスターすれば、毛糸の色を変えることでいろんなバリエーションが作れます。

毛糸の色を変えて、お友達を作ってあげるのも素敵ですね。



また、耳を長く作るだけでうさぎさんにアレンジすることも可能。



ぜひいろんなアレンジで、あみぐるみ作りを楽しんでくださいね。

自分だけのくまさんに仕立ててみよう

講座では、どの位置に目や鼻を配置するとバランスが良いかといったポイントもお教えします。

参考にしながら、自分好みのお顔を作ってみましょう◎



できあがったら、洋服や帽子などを作って着せてあげるのも楽しいですよ♪

飾ったり遊んだりしながら、自分だけのオリジナルくまさんとのひとときを堪能してくださいね。



ぬくもり溢れるくまさんのあみぐるみを作って、ほっこり癒やされてみませんか?

講座でお待ちしています。


カリキュラム

くまさんのあみぐるみ①のサムネイル

1. くまさんのあみぐるみ①

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:03
  • 今回の流れの説明

    02:12
  • 編み始めの準備

    02:47
  • 1段目を編む

    04:57
  • 2~8段目を増し目で編む

    08:49
くまさんのあみぐるみ②のサムネイル

2. くまさんのあみぐるみ②

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 9〜16段目を編む

    00:46
  • 17〜21段目を減らし目で編む

    04:57
  • 22〜23段目を増し目で編む

    16:12
  • 24〜25段目を編む

    19:17
  • 26段目を増し目で編む

    22:36
くまさんのあみぐるみ③のサムネイル

3. くまさんのあみぐるみ③

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 27〜30段目を編む

    00:54
  • 綿を入れる

    03:32
  • 31段目を減らし目で編む

    11:24
  • 32段目を編む

    14:39
  • 33段目を減らし目で編む

    16:17
  • 34段目を編む

    18:22
  • 綿を入れる

    19:41
くまさんのあみぐるみ④のサムネイル

4. くまさんのあみぐるみ④

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 足を編む

    00:46
  • 右足の1〜6段目を編む

    05:33
  • 綿を入れる

    15:17
  • 右足の7段目を編む

    16:48
  • 右足の毛糸の処理をする

    18:36
くまさんのあみぐるみ⑤のサムネイル

5. くまさんのあみぐるみ⑤

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 綿を入れる

    00:58
  • 左足の1〜5段目を編む

    02:44
  • 綿を入れる

    12:20
  • 左足の6段目を編む

    13:41
  • 綿を入れる

    15:51
  • 左足の7段目を編む

    16:43
  • 綿を入れる

    18:20
  • 左足の毛糸の処理をする

    19:45
くまさんのあみぐるみ⑥のサムネイル

6. くまさんのあみぐるみ⑥

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 耳を編む

    00:34
  • 耳を本体につける

    09:21
くまさんのあみぐるみ⑦のサムネイル

7. くまさんのあみぐるみ⑦

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 目をつける

    00:42
  • 中の綿が出たときの対処法

    08:04
  • 鼻と口をつける

    08:49
  • 目・鼻・口の糸処理をする

    12:36
くまさんのあみぐるみ⑧のサムネイル

8. くまさんのあみぐるみ⑧

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 手の1〜11段目を編む

    00:46
  • 綿を入れる

    09:55
  • 手の12段目を編む

    11:20
  • 手を本体につける

    12:43
  • リボンをつける

    20:46
  • おわりに

    22:22

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

3種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • 材料キット(¥1,980)  15
  • オールインワンキット(¥3,080)  18
  • ビギナーオールインワンキット(¥4,180)  111
キット

  • ①ピエロ コットン・ニィート(S)34 ベージュ 1玉

    メインで使用するコットン100%の毛糸です。
  • ②ハマナカ ハマナカ ウオッシュコットン クロッシェ No.120 1m

    目や口を縫うときに使います。
    ※必要量に小分けしてご用意します。
  • ③ハマナカ ネオクリーンわたわた 100g

    あみぐるみの中に詰める中綿です。
    ※必要量を小分けしてご用意します。
  • ④シングルサテンリボン 9mm幅 ココア 30cm

    飾り付けに使います。
  • ⑤編み図

    キットにはオリジナルの編み図が付属しています。
    ※キットをお求めでない方も、ダウンロードしてお使いいただけます。
  • ⑥Clover かぎ針「アミュレ」4/0号

    毛糸を編むときに使う針です。
    手にフィットする立体グリップで初心者の方にもおすすめです。
  • ⑦毛糸とじ針

    編み終えた後、最後の糸端を始末するときに使います。
  • ⑧コニシ 裁ほう上手

    縫い付けたパーツの固定に使います。
  • ⑨Clover 段数マーカー 4個

    段数のカウントのために目印として使います。
    ※必要な個数を小分けでご用意します。
  • ⑩Clover シルク待針 耐熱 4本

    パーツを固定するときに使います。
  • ⑪手芸用はさみ

    毛糸を切るときに使います。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

しずる先生|編み物|あみぐるみ

しずる先生
しずる先生公式インスタグラム shizuru.made

インタビュー

Q. 今回の講座に込めた思いを教えてください!


A. 私は、作りたい!と思った時に、すぐ作れるようにお手伝いがしたいなと思い、ミルームから開講をしました。試行錯誤して作るのも楽しいですが、私も初めの頃は出来ないからと諦めてしまうことも多々ありました。せっかくの作りたい!!という気持ちをそこで終わらせてしまうのは、もったいない!ぜひこの講座で作りたい!!の気持ちから一歩踏み出していただけたらと思います。この形のくまさんは、作りたい!!と私が思った時に、足の部分の作り方どうやるんだろうって、とても悩んで、何度も挫折した末に出来た子なんです。なので、皆さんが作りたい!!と思った時に、作ってもらえたら嬉しいです☺️



Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. もちろん大丈夫です!細編みの円編みだけで作れます✩*॰¨̮ 難しい手法はありません☺️なのに、達成感はひとしお!ご自分の好みのくまさんをぜひ作ってください🧸❤️



Q. 受講される方々へ一言お願いします♪


A. 今回は、あみぐるみの王道と言っても過言ではないくまさん!
ひたすら細編みを編み進めていくと出来上がるくまさんは、リフレッシュもできて、達成感も味わえます🤍そして出来上がったくまさんはとても愛着が湧くと思います☺️ぜひ作ってみてください✨皆さまのステキな編み物ライフのお手伝いが出来ますように♪