質感をリアルに表現するケーキイラスト講座 - miroom

質感をリアルに表現するケーキイラスト講座

オイルパステルでボリュームたっぷりのケーキの描き方を学ぶ講座。質感を楽しみ自由に描きましょう。

June先生|イラスト・絵画|パステルアート

June先生

イラスト・絵画

パステルアート

100名以上受講中

483

講座でつくる作品

  • V4214 4214 thumbnail ブルーベリーチーズカップケーキ
  • V4215 4215 thumbnail オレンジケーキ
  • V4216 4216 thumbnail ラズベリーケーキ
  • V4217 4217 thumbnail チョコレートケーキ
  • V4218 4218 thumbnail ピスタチオケーキ

学習内容

■ オイルパステルについて
■ ペインティングナイフについて
■ 基本の描き方
■ ブルーベリーの粒感の表現方法
■ 個性あるクリームの表現方法
■ 自然に見えるトッピングの描き方
■ 生クリームの質感のつけ方
■ オレンジの粒の描き方
■ ラズベリークリームの作り方と質感の表現方法
■ 濃い色と薄い色の境描き方
■ 色の重ね方
■ バランスのとり方
■ さくらんぼの柄の部分の描き方
■ ドーム状になったケーキの描き方
■ ピスタチオらしい色の作り方

こんな方におすすめ!

✓自由度の高いイラストを楽しみたい方
✓質感の表現を楽しみながら描きたい方
✓素敵なケーキを描きたい方
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介

こんにちは!

イラストレーターのJuneです。

私は主にオイルパステルと呼ばれる画材を使って、豊かな質感のケーキを描いています。



先ほどからお話にもでている“オイルパステル”ですが、日本ではまだあまり馴染みのない方も多いかもしれません。

オイルパステルは、顔料と油を配合させた画材で見た目はクレヨンとよく似ています。

質感は、クレヨンよりも柔らかく伸びがいいのが特徴です。



今回の講座では、オイルパステルを使ったことがない方でも、楽しく描けるケーキをセレクトしました!

皆さんも感じていただけているであろう私のイラストの一番のポイント、質感の出し方を始めとし、色の重ね方・自然に見える混色方法など、一つずつ丁寧にご紹介するので、初心者でもとっても素敵に描いていただけます。



お洒落なカフェや、海外の映画に登場しそうな素敵なケーキを、皆さんと楽しく描いてきたいと思います。

ぜひ、お気軽にご参加ください♪



自由度が高いアートだから初心者さんにおすすめ

絵を描くとき「特徴をとらえてしっかり描かないと…!」なんて思ったりしていませんか?

もっと、気楽に楽しんで描いていきましょう。

私の描くイラストは、“こう描かなければいけない”など、細かな決まりはありません。

自由度が高いので、イラストに苦手意識を持っている方でも、楽しく描いていただけます。



多少の失敗も、質感を表現する過程でカバーしやすいので、イラスト初心者さんには特におすすめです。

使う画材が多くないので、その点もイラスト初心者におすすめできるポイントの1つでもあります。



その日の気分に合わせてケーキを選んで♪

オイルパステルは描いた後、少し乾燥する時間が必要です。

例えばカードにして使いたいときにすぐに飾れるよう、いろんなケーキを描き貯めておくのも楽しいです。



手元に様々なケーキのカードがあれば、その日の気分に合わせたデザインをフレームに入れて飾ることもできます。

「今週はオレンジケーキ♪来週はピスタチオケーキ!」と、飾りかえるのも楽しいですよ。



様々な種類のケーキの描き方が学べるので、その日の気分に合ったケーキが見つかるはず♪

学んだことを応用させて、アレンジ作品を描いてみるのもおすすめです。



皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。


生徒の作品

生徒の声

  • ユーザーアイコン

    今回も有意義な時間でした。 またjune先生の別の講座も楽しみにしております。 いつもありがとうございます。

  • ユーザーアイコン

    今回のケーキも楽しかったです!!

  • ユーザーアイコン

    だんだん楽しくなってきました。

  • ユーザーアイコン

    だんだんと立体的に見えるようになってきました。手にパステルが付いて画用紙の周りに付いて汚れてしまうので気をつけないといけません。 楽しくてどんどん進んでいきます。


カリキュラム

使う材料と道具の説明のサムネイル

1. 使う材料と道具の説明

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:56
  • スポンジの描き方

    04:10
  • クリームの描き方

    05:38
  • トッピングの描き方

    08:00
  • おわりに

    08:56
ブルーベリーチーズカップケーキ のサムネイル

2. ブルーベリーチーズカップケーキ

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:14
  • 下描きをする

    01:52
  • 土台のスポンジを描く

    03:49
  • クリームを描く

    06:53
  • トッピングのブルーベリーを描く

    12:22
  • 葉っぱを描く

    17:47
  • 全体に陰影をつける

    18:34
  • 仕上げのスプレーをする

    22:55
  • 完成♪

    24:46
オレンジケーキのサムネイル

3. オレンジケーキ

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:18
  • 下描きをする

    01:57
  • 土台のタルトを描く

    04:49
  • ケーキの真ん中の層を描く

    07:01
  • クリームを描く

    10:06
  • オレンジを描く

    16:41
  • 飾りのクリームを描く

    21:00
  • トッピングのハーブを描く

    22:29
  • ボールペンでケーキの名前を書く

    24:42
  • 仕上げのスプレーをする

    25:08
  • 完成♪

    26:41
ラズベリーケーキ のサムネイル

4. ラズベリーケーキ

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:09
  • 下描きをする

    01:46
  • スポンジとクリームを描く

    03:55
  • ベリーを描く

    15:17
  • ミントとケーキの名前を描く

    20:44
  • 仕上げのスプレーをする

    22:02
  • 完成♪

    23:29
チョコレートケーキのサムネイル

5. チョコレートケーキ

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:16
  • 下描きをする

    01:53
  • スポンジとクリームを描く

    05:28
  • チョコスプレーを描く

    14:37
  • さくらんぼを描く

    16:11
  • クリームとケーキの名前を描く

    17:55
  • 仕上げのスプレーをする

    20:31
  • 完成♪

    21:52
ピスタチオケーキのサムネイル

6. ピスタチオケーキ

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:05
  • 下描きをする

    01:43
  • スポンジとクリームを描く

    04:09
  • ピスタチオと木苺を描く

    11:25
  • ケーキの名前を描く

    16:17
  • 仕上げのスプレーをする

    16:38
  • 完成♪

    18:00

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

1種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • オールインワンキット(¥6,380)  14
キット

  • ①Paul Rubens オイルパステルセット

    本講座でメインで使う画材です。
    このオイルパステルは柔らかいのが特徴で、油絵の具のようにいろいろな色を塗り重ねることも可能です。
  • ②クレパスワニスフィニッシュ

    絵の表面をマット調に整えるニスです。
    描いた絵の質感の保護やコーティングに使います。
  • ③Liquitex ペインティングナイフ スモールサイズ #1

    オイルパステルを広げて絵を描いていくときに使います。
  • ④厚口画用紙 16切 6枚

    絵を描いていく紙です。吸水性がよく絵具の乾きも早いため、
    比較的短い時間で仕上げる水彩画に適しています。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

June先生|イラスト・絵画|パステルアート

June先生
June先生公式インスタグラム drawing_yumbakery

インタビュー

Q. 先生がイラストを始めたきっかけは何ですか?


A. 絵があまり得意でない自分でも、個性あるイラストを描きたいと思ったのがきっかけです。


Q. 先生が思うイラストの魅力は何ですか?


A. 人それぞれの個性が出て、正解がないこと。


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. 私もほぼ初心者の状態からスタートしたので大丈夫です。


Q. 受講者の方に一言お願いします♪


A. 肩の力を抜いて一緒に楽しくイラストを描いていけたらと思います。