かんたんかわいい 北欧風ラグマット講座 - miroom

かんたんかわいい 北欧風ラグマット講座

パンチニードルで北欧風のラグマットを作る講座。初心者もOK♪

WOOLY先生|刺繍|パンチニードル

WOOLY先生

刺繍

パンチニードル

PDF資料あり

100名以上受講中

621

学習内容

■ 木枠に布を貼る
■ 下絵の写し方
■ ステッチをしていく順番について
■ 作業時の姿勢について
■ ニードルの扱い方について
■ 大きな面を綺麗に仕上げるコツ
■ 刺し進める順番について
■ 綺麗で丈夫な仕上がりのためのコツ
■ 色の変化のある作品の作り方
■ ラインを繋げるコツ
■ ラグマットへの仕立て方
■ 裏地を綺麗に処理するポイント

こんな方におすすめ!

✓刺繍が苦手な方や、挫折した経験のある方
✓話題のハンドメイドに挑戦してみたい方
✓インテリアにこだわりたい方
✓没頭できる趣味を探している方

講座の紹介

皆さん、こんにちは!

パンチニードル作家のWOOLYです。



この講座では、パンチニードルで北欧風のラグマットを作ります。



パンチニードルとは?

近年、日本でも人気が高まってきている手芸「パンチニードル」。



極太の専用針を使って、布にぷすぷすと毛糸を刺すシンプルな技法のハンドメイドのことです。



塗り絵感覚で簡単に作業ができて、あっという間に可愛い模様が浮かび上がります。

作業手順をご紹介しますね。

まずは糸が通った針を、図案にそって生地に刺します。



そして、刺した針を抜きます。



この繰り返し!

図案に沿って針を進めていくだけで可愛い模様ができてきます。



毛糸のモコモコとした風合いがたまらなく可愛いいので、きっとあなたもその魅力にはまるはず。

ぷすぷすと刺していくだけなので、不器用さんにもおすすめのハンドメイドです。



北欧風のラグマットでていねいな暮らしを

そんなパンチニードルで、インテリアとして実用的に使える北欧風のラグマットを手作りしてみましょう。

丁寧な暮らしを連想させるラグマットは、1枚敷くだけで趣を感じるお部屋へと変身。



市販だと好みの物を見つけるのはなかなか難しいですが、手作りなら自分好みの色やデザインのものが作れます。



今回の講座では特別に「WOOLYオリジナルデザインの図案」をご用意しました。

図案を使っていただくと、さらに簡単に北欧風マットが手作りできます。

もちろん、自分自身で図柄を描いても良し◎

初心者さんは、ご用意した図柄を使ってみてください。



幅広い用途に馴染むデザイン♪

制作するマットは、幅広い用途に使えるようデザインしました。

落ち着いた色味と、かわいい柄でどんな空間にもなじむことでしょう。

玄関・トイレ・洗面所・窓際など、お好みの場所で使ってみてください。



穏やかな日々を創り出してくれるような北欧風マットを、ぜひご自身の手で作ってみてくださいね。



わからないことが出てきたときには、気軽にご質問いただけますので、素敵な1枚を完成させましょう。

講座でお待ちしております。


カリキュラム

生地の張り方、下絵の写し方のサムネイル

1. 生地の張り方、下絵の写し方

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:59
  • 生地を裁断する

    02:32
  • 木枠を組み立てる

    04:48
  • 布を木枠に張る

    06:36
  • 図案を布に写す

    10:19
  • おわりに

    12:51
模様の刺し方①のサムネイル

2. 模様の刺し方①

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:16
  • 刺す順序について

    01:44
  • 右側のブロックの刺す順序

    02:34
  • 作業をするときの姿勢について

    04:10
  • 糸の通し方

    04:47
  • 中心の部分を刺す

    05:54
  • 左上のブロックを刺す

    13:08
  • 完成♪

    16:43
模様の刺し方②のサムネイル

3. 模様の刺し方②

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:48
  • 刺す順序について

    01:30
  • ツリーを刺す

    02:56
  • 余白を刺す

    06:28
  • おわりに

    10:18
模様の刺し方③のサムネイル

4. 模様の刺し方③

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:05
  • 四角を刺す

    01:43
  • 糸始末をする

    05:43
  • 境界線を整える

    07:09
  • 土台布を木枠から外す

    10:04
  • おわりに

    10:50
ラグマットへの仕立てのサムネイル

5. ラグマットへの仕立て

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:19
  • 4つ角を丸くカットする

    02:32
  • フェルトに接着芯を貼る

    04:09
  • 両面接着芯をカットする

    08:15
  • のり代を2cm残してカットする

    10:02
  • のり代にアイロンをかける

    12:40
  • 切り込みを入れて貼りつける

    14:27
  • アイロンをかけて強力に接着する

    17:24
  • 裏側にフェルトを貼る

    19:25
  • 完成♪

    22:17

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

3種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • 材料キット(¥10,800)  18
  • オールインワンキット(¥12,800)  19
  • ビギナーオールインワンキット(¥14,800)  111
キット

  • ①ハマナカ メンズクラブマスター 各色

    このクラスでメインの材料となる毛糸です。
    #7/#18/#60/#65 各1玉
    #22/#27/#46/#58 各半玉
    #56 1.5玉
  • ②Clover パンチニードル用ファブリック 100×110cm

    模様を刺していくベースとなる生地です。適当な大きさにカットしてお使いください。
  • ③フェルト 焦茶色 54cm×39cm

    裏地に使用するフェルトです。
  • ④Clover 熱接着両面シート

    生地の接着に使用します。
  • ⑤キャンバス木枠 F15

    生地を張って使います。
  • ⑥Clover パンチニードル用ボンド

    ステッチのほつれ止めに使用します。
  • ⑦二重画鋲 ゴールド色 平タイプ 30個

    生地を木枠に止めるのに使用します。
  • ⑧図案

    キットにはオリジナルの図案が付属しています。
    ※キットをお申込みでない方もダウンロードしてお使いいただけます。
  • ⑨Clover パンチニードル

    パンチニードルのステッチをするときに使う針です。
  • ⑩Clover カットワークはさみ115

    生地や糸をカットするときに使います。
  • ⑪Clover 方眼定規 50cm

    生地の寸法を測るときなどに使います。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

WOOLY先生|刺繍|パンチニードル

WOOLY先生
WOOLY先生公式インスタグラム w_o_o_l_y

インタビュー

Q. 今回の講座に込めた思いを教えてください!


A.自由な曲線を描いて図案を描くことができる“パンチニードル”の良さを最大限に活かして、大きな作品に挑戦して頂けたらと思いました。


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A.大丈夫です。作品が大きいですので根気は必要です。刺し方そのものの内容は変わりませんので、初心者の方でも慌てずゆっくり挑戦してみて下さいね。


Q. 受講者の方に一言お願いします♪


A.ここまで色々なアイテムを作ってくださった方も、まだパンチニードル初心者の方も、是非マットを完成させて、その先の自由な作品作りにも挑戦してみてください!