パリをめぐる レタリング&イラスト講座 - miroom

パリをめぐる レタリング&イラスト講座

パリをテーマに6種類のカードを描きながら、水彩イラストと文字の描き方を学ぶ講座です。

ほんぶさとこ先生|カリグラフィー・レタリング|レタリング

ほんぶさとこ先生

カリグラフィー・レタリング

レタリング

PDF資料あり

100名以上受講中

307

学習内容

■ 雲を表現する方法
■ エッフェル塔のような複雑なものを描くときのポイント
■ パンの焼色を表現するためのポイント
■ コーヒーカップを描くときのコツ
■ リアルなお花の描き方
■ ラッピングペーパーの表現方法
■ バスの描き方
■ 切手らしさを表現する方法
■ かんたんリアルなツリーの描き方
■ クリスマスらしさを加えるための一工夫
■ かんたんリアルなマカロンの描き方
■ 動きを出すためのマカロンの並べ方

こんな方におすすめ!

✓絵が苦手な方
✓おうち時間を充実させたい方
✓文房具が好きな方
✓ささっとかんたんにイラストが描けるといいなと思ったことがある方

講座の紹介

手描き文字とイラストアーティストのSatokoです!

絵の具と筆で、パリ旅行気分が味わえる6日間の旅へようこそ♪



私と一緒に、絵の具と筆を使ってパリの名所をめぐる海外ツアーのような講座を楽しみましょう!

6日間の旅を通じて、6種類のカードを作りますよ。



前回の「日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座」に続き、絵の具と水筆を使ってかんたんに可愛く描く方法を学んでいきます。

初心者さんも楽しめる♪



今回は「水筆」と、呼ばれる少し特別な筆を使って描いていきます。

柄の部分に水を入れて、穂先に水を含ませながら描いていくものです。

濃淡やグラデーションが、自然に生まれるので特別なテクニックは必要ありません。

偶然生まれる色合いを、楽しみながら描いていきましょう。



準備と片づけがとにかく楽ちん!



絵の具といえば、準備と片付けが大変なイメージはありませんか?

そのせいか、大人になると絵の具を使うことに縁遠くなる方も多いですよね。

今回の講座では、ふたを開けばすぐに使うことができ、終わったら閉じるだけのとっても使いやすい絵の具を使います。

思い立ったときに、気軽に描くことが楽しめますよ。



パリを旅するかのような気持ちで、存分におうち時間を楽しみましょう!


生徒の作品

生徒の声

  • ユーザーアイコン

    ハガキのデザインが、とっても素敵です✨

  • ユーザーアイコン

    いつも説明が簡潔で分かりやすくて、すぐに描きたくなる内容です。

  • ユーザーアイコン

    今まで描いたことなかったのでエッフェル塔って意外とかんたんに描けるんだ〜と思い面白かったです!

  • ユーザーアイコン

    分かりやすくて楽しかったです! 先生の描く夕焼けバージョンも見てみたいです


カリキュラム

パリをめぐるレタリング&イラストツアー1日目 エッフェル塔のサムネイル

1. パリをめぐるレタリング&イラストツアー1日目 エッフェル塔

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:55
  • エッフェル塔の下描きをする

    04:52
  • 雲を描く

    07:07
  • エッフェル塔を塗る

    09:41
  • フランス国旗を描く

    13:25
  • "Bonjour"を書く

    15:50
  • 完成♪

    18:12
パリをめぐるレタリング&イラストツアー2日目 カフェのサムネイル

2. パリをめぐるレタリング&イラストツアー2日目 カフェ

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:05
  • 下描きをする

    04:52
  • フランスパンを描く

    06:22
  • コーヒーカップを描く

    11:06
  • コーヒー豆を描く

    15:31
  • パンの粉を表現する

    17:42
  • コーヒーのツヤを表現する

    20:27
  • ”C’est bon!”を書く

    21:10
  • 完成♪

    23:44
パリをめぐるレタリング&イラストツアー3日目 花屋のサムネイル

3. パリをめぐるレタリング&イラストツアー3日目 花屋

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:57
  • 下描きをする

    04:38
  • 包み紙を描く

    05:42
  • 花束を描く

    07:44
  • 包み紙の文字を書く

    13:16
  • ”Très belles fleurs”を書く

    15:45
  • 完成♪

    17:55
パリをめぐるレタリング&イラストツアー4日目 バス観光のサムネイル

4. パリをめぐるレタリング&イラストツアー4日目 バス観光

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:05
  • 下描きをする

    04:31
  • 切手の背景色を塗る

    06:15
  • 赤と青のラインを描く

    08:08
  • 道路を塗る

    12:09
  • バスを描く

    14:00
  • 切手を仕上げる

    18:46
  • "Bon Voyage!"を書く

    25:08
  • 完成♪

    26:53
パリをめぐるレタリング&イラストツアー5日目 冬の街並みのサムネイル

5. パリをめぐるレタリング&イラストツアー5日目 冬の街並み

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:54
  • もみの木を描く

    04:28
  • 上部にラインを引く

    09:04
  • ゴールドで星とドットを描く

    10:08
  • ゴールドと緑を混ぜてラインを入れる

    11:31
  • "noel"を書く

    12:20
  • 完成♪

    13:35
パリをめぐるレタリング&イラストツアー6日目 マカロンのサムネイル

6. パリをめぐるレタリング&イラストツアー6日目 マカロン

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    00:58
  • 下描きをする

    04:33
  • マカロンの生地を描く

    05:27
  • 間のクリームを描く

    11:49
  • ”macaron”を書く

    14:18
  • マカロンのツヤを描く

    15:22
  • 完成♪

    16:05

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

1種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • オールインワンキット(¥7,080)  112
キット

  • ① ウィンザー&ニュートン コットマンハーフパン12色水筆付き

    イラストなどに使っていく水彩絵の具です。水筆をつけて溶かして描いていくタイプのものです。
  • ② さらし手ぬぐい 無地 90cm

    絵の具を拭き取ったり、筆を綺麗にしたりするために使います。タオルではなく綿100パーセントのものが使いやすいです。
  • ③ Maruman スケッチブック ハガキサイズ

    イラストを描いていく紙です。126gの厚さでそのままカードとして使えるサイズです。
  • ④ 呉竹 顔彩耽美 黄金色

    イラストを描いていくのに使います。クリスマスツリーの飾り部分など、金色を足したいところなどに良い絵の具です。
  • ⑤ コットン

    イラストを描いていくのに使います。パンの質感を表現するのに使います。
  • ⑥ マスキングテープ

    紙を固定したり、色をつけたくないところを保護したりするのにあると便利です。
  • ⑦ トンボ水筆

    中筆/小筆
    イラストを描いていく筆になります。持ち手部分に水を入れて使います。
  • ⑧ ユニボールシグノ ホワイト 太字 1.0mm

    イラストを描いていくのに使います。ツヤの表現などに使いやすいペンです。
  • ⑨ 三菱鉛筆水彩色鉛筆 コールドグレー UWCN830

    下描きに使います。薄く描けば水に溶けて消えるので目立たなくなります。
  • ⑩ トンボ鉛筆 筆之助 カラータイプ グレー

    イラストや文字を描いていくのに使います。
  • ⑪ トンボ鉛筆 筆之助 しなやか仕立て 墨色

    イラストや文字を描いていくのに使います。
  • ⑫ 図案

    オリジナルの図案です。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

ほんぶさとこ先生|カリグラフィー・レタリング|レタリング

ほんぶさとこ先生
ほんぶさとこ先生公式インスタグラム satohom.39

インタビュー

自己紹介をお願いします!


皆さん、こんにちは!レタリング作家のほんぶさとこです。

前回の「日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座」が大好評につき、第2弾の講座を開講することになりました!

前回の講座では「絵心がないと思っていたけれど可愛く描けた」「初めての絵の具でこんなに素敵に描けると思っていなかった」というお声をたくさんいただきました♡

今回はそのステップアップ編として「パリ」をテーマに6つのカードを描いていきます。

まるでパリを散歩しているかのような気分を皆さんが感じられるようなカリキュラム内容を考えました。

一番は楽しく続けること!これを忘れず、一緒に描いていきましょう♡よろしくお願いします!


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. はい、大丈夫です。完全に初めての方は講座が始まる前に別レッスン「レタリング&イラスト講座 カラーチャートを作ろう」を見て絵の具に触れておくとスムーズです♪


Q. 絵心に自信がありません。


A. 前回の講座でも、絵心に自信がないけれど参加してくださった方が多くいて、皆さん可愛く描けていました。「楽しみたい」という気持ちと、とにかく出来上がったら「可愛い!」と思える気持ちさえあれば大丈夫です。安心してご参加ください。