ずぼらガーデニング講座 - miroom

ずぼらガーデニング講座

初心者・忙しい人でも手軽にできる寄せ植えを学ぶ講座。枯らさないコツ・手入れのポイントを学びます。

みゆき先生|ライフスタイル|暮らし

みゆき先生

ライフスタイル

暮らし

PDF資料あり

100名以上受講中

675

学習内容

■ ガーデニングを始める上で事前に準備するもの
■ このレッスンで使う材料と道具
■ 枯らさないためのコツ
■ ガーデニングに適した環境
■ 植物の入手方法
■ 植物の選び方
■ 初心者におすすめの鉢
■ 初心者におすすめのお花
■ 植えるときのコツ・注意点
■ 植えた後の置く場所
■ 季節ごとの管理のポイント
■ 季節ごとのおすすめハーブ
■ ハーブの寄せ植え方法
■ ハーブの管理用法
■ ミニバラの特徴
■ ミニバラと相性のよい植物
■ パンジーの特徴
■ グリーンの特徴
■ 実際に植えてみよう
■ 日々のお手入れ方法

こんな方におすすめ!

✓植物に癒されたい方
✓お庭やベランダで気軽にガーデニングを楽しみたい方
✓枯らさずに植物を育てるコツを学びたい方
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介

皆さん、こんにちは!

ガーデニングコーディネーターのみゆきです。



今回の講座では、気を張らずに楽しめる"ずぼらガーデニング"術をお伝えします。



今では、様々な植物を育てて楽しんでいる私ですが、実はもともとは植物をすぐに枯らしてしまうタイプでした。

けれど、とあるコツをつかんだら植物を上手く育てられるようになったのです!

この講座では、実体験から見つけた「ずぼらガーデニング」のコツをご紹介していけたらと思います。

ガーデニングが手軽に始められます

ガーデニングというと手間がかかるイメージがあると思いますが、実は「ずぼら」なくらいが植物を上手に育てられると私は思っています。



・水をやりすぎない
・風通しの良い環境で育てる

など、植物のお世話は人間関係と一緒で「お世話しすぎない」「放置しすぎない」ことが、植物を上手く育てるコツです。

手間をかけず植物との丁度よい距離感を保ち、ガーデニングを気軽に始めていきましょう。

ずぼらガーデニングなら、初心者でも失敗しにくく、忙しい人でも手軽に取り組めるので、植物を育てる楽しさをどんな方でも味わっていただけます。



今回の講座では、春に育てやすいお花で寄せ植えを作っていきますが、他の季節にもガーデニングを気軽に楽しめるように、年間花材リストもご用意してます。



この花材リストをご覧いただくと、その季節に育てやすい植物が一目で分かり、初心者さんも楽しくガーデニングを続けられるのが嬉しいポイントです。



リラックス効果も抜群

ガーデニングには、リラックス効果があることをご存知ですか?



✓花・葉・土の香りや手触りが五感を刺激しリラックスにつながる
✓作業に集中することで日常の煩わしさから開放される

など、心の健康に役立つことから「園芸療法」というものがあるくらい、植物から様々な嬉しい恩恵を受けることができます。



「ずぼらガーデニング」でも、植物を眺めたり触れたりすることは変わりません。

通常のガーデニングとまったく同じように、心身ともにリフレッシュできる嬉しい効果が期待できます。



ベランダや玄関でも大丈夫!

「ガーデニング」と聞くと、大きなお庭をイメージしますが、今回のずぼらガーデニングでは、特別なお庭がなくてもOKなものを作っていきます。



ハーブの寄植えや、ベランダ・玄関に飾れる鉢植えやリースが作れるので、大きなお庭がない、という方もお楽しみいただけます。



天気の良い昼下がりにガーデニングのお手入れをするひとときを楽しみながら、ずぼらガーデニングのコツを習得していただけたら嬉しいです。


生徒の作品


カリキュラム

ガーデニングの基本を学ぼうのサムネイル

1. ガーデニングの基本を学ぼう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • プランターと土について

    01:47
  • 使用道具

    03:49
  • 肥料について

    06:47
  • 寄せ植えで使う植物について

    07:58
  • 枯らさないコツについて

    08:58
  • 植物の入手の仕方

    12:09
  • おわりに

    13:36
寄せ植えのコツを学ぼうのサムネイル

2. 寄せ植えのコツを学ぼう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 植物の選び方

    01:12
  • 寄せ植えにおすすめの鉢

    03:37
  • 使用材料・道具

    06:04
  • 鉢底ネットを入れて土を入れる

    07:35
  • 苗を仮置きする

    09:34
  • 苗を植える

    11:41
  • 苗の隙間に土を入れる

    16:05
  • 水やりをする

    19:01
  • 管理方法について

    19:31
  • 完成♪

    21:12
ハーブの寄せ植えを作ってみようのサムネイル

3. ハーブの寄せ植えを作ってみよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:21
  • ハーブの特徴について

    03:04
  • 季節のハーブについて

    05:17
  • 鉢底ネットを入れて土を入れる

    08:10
  • 苗を仮置きする

    09:27
  • 苗を植える

    10:50
  • 苗の隙間に土を入れる

    12:44
  • 水やりをする

    14:48
  • 管理のポイントについて

    15:23
  • 完成♪

    17:06
お花の寄せ植えを作ってみようのサムネイル

4. お花の寄せ植えを作ってみよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:19
  • 使用する花材について

    03:42
  • 一緒に植えるのにおすすめな植物

    04:49
  • 鉢底ネットと鉢底石を入れる

    07:23
  • 土を入れる

    09:41
  • 苗を仮置きする

    10:30
  • 苗を植える

    12:51
  • 苗の隙間に土を入れる

    15:14
  • 水やりをする

    16:39
  • 管理方法について

    17:44
  • 完成♪

    19:02
リース型の寄せ植えを作ってみようのサムネイル

5. リース型の寄せ植えを作ってみよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:16
  • リース型の寄せ植えに合う植物

    04:09
  • 培養土にパーライトを混ぜる

    05:53
  • ビニールを敷いて土を入れる

    06:49
  • 苗を植える

    09:21
  • 隙間に土を入れる

    18:10
  • 水やりをする

    20:13
  • 水苔を敷く

    20:36
  • 管理方法について

    23:06
  • 完成♪

    24:04

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

2種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • オールインワンキット(¥5,480)  18
  • ビギナーオールインワンキット(¥12,800)  114
キット

  • ①プランター各種

    ラフィニー ボウルS ブラウン/ラフィニー コニカルS ブラウン
    ハーブプランター 丸32型 ブラウン
    寄植え作成用のプランターです。
  • ②ワイヤーリースL

    リース型寄せ植え作成用のリースです。ヤシがバスケットに敷かれています。
  • ③培養土 14L・パーライト 2L

    寄植えに使用する土です。
  • ④鉢底石 5L

    鉢底に敷いて水はけを良くします。
  • ⑤ネット各種

    鉢底ネット A4サイズ 1枚
    水切りネット(ストッキングタイプ)5枚
    土の流出や根腐れの防止のために敷いて使います。
  • ⑥園庭の友 大粒・専用液肥 観葉植物用 450ml

    植物の育成を促す肥料です。
  • ⑦水苔 150g

    リース型の寄植えのレッスンで使用する植え込み材です。
    水で戻して使用します。
  • ⑧テキスト

    キットにはオリジナルのテキストが付属しています。
    ※キットをお申込みでない方もダウンロードしてお使いいただけます。
  • ⑨ガーデニング用手袋

    作業時に手や腕が汚れるのを防ぎます。
  • ⑩ガーデントレイ

    土がこぼれて汚れるのを防ぎます。
  • ⑪ポリバケツ 10L

    土を落とすときに使います。
  • ⑫ポリカーボネートボウル 2.8L 2個

    土を混ぜ合わせたり、水苔をふやかすために使います。
  • ⑬アルスヌーボー ブラック

    園芸用ハサミです。
  • ⑭土入れ

    土をすくう道具です。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

みゆき先生|ライフスタイル|暮らし

みゆき先生
みゆき先生公式インスタグラム miyuki.garden

インタビュー

Q. 先生がガーデニングを始めたきっかけは何ですか?


A.私がガーデニングを始めたのは、庭のある今の家に引っ越してきたことがきっかけです。
色とりどりの花が咲いたらきっとキレイだろうなと夢見て、始めました。 


Q. 先生が思うガーデニングの魅力は何ですか?


A.なんといっても癒されることです。
自分がお世話した植物が花を咲かせてくれると、感動もひとしおですよ!
 


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A.ガーデニング初心者でも問題ありません!
私も植物のお世話が苦手でしたが、コツを掴んだら育てられるようになりました。
わからないことがあったらなんでも聞いてくださいね!
 


Q. クラスメイトの方に一言お願いします♪


A.植物があると、普段の生活がより豊かになりますよ!
一緒にガーデニングを楽しみましょう♪