ファッションを楽しむ デジタルイラスト講座 - miroom

ファッションを楽しむ デジタルイラスト講座

人物、服、建物のシンプルなイラストの描き方と、描いたイラストをグッズにする方法を学びます。

milk先生|イラスト・絵画|デジタルイラスト

milk先生

入門

イラスト・絵画

デジタルイラスト

PDF資料あり

100名以上受講中

906

講座でつくる作品

  • 3478 thumbnail 顔、胸上
  • 3479 thumbnail 女性(全身)
  • 3484 thumbnail 男性(全身)
  • 3480 thumbnail 背景込みイラスト
  • 3481 thumbnail カップルイラスト

学習内容

■ 環境設定
■ ブラシ・カラーパレットの紹介
■ 男女の描き分け
■ 様々な角度からの描き方
■ 女性の描き方
■ お顔とのバランスの取り方
■ 男性の描き方
■ 背景の描き方
■ 背景と人物のバランス
■ 人物を複数人描くコツ
■ バランスの良い構図
■ pixiv factoryを使ったグッズの作成方法

こんな方におすすめ!

✓シンプルで可愛い絵がお好きな方
✓イラストでファッショングッズを作りたい方
✓イラストを様々に展開し楽しみたい方
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介

イラストレーターのmilkです!

私の作品の特徴は、シンプルな線と落ち着いた色合いで描かれるイラストです。

スタイリッシュで飽きがこないデザインなので、みなさんにも長く愛していただけると嬉しいです。



この講座では、私のイラストの描き方と、描いたイラストをファッションアイテムへ展開する方法をご紹介します。



デジタルイラスト未経験者さん大歓迎!

この講座では「Procreate」というiPadのイラスト制作アプリを使います。



Procreateを使ったことがない方でも始められるよう、アプリの基本操作から丁寧にレクチャーしていきますよ。

iPadイラスト未経験者さんでも、ワンランク上のイラストの楽しみ方ができちゃう♪

そんな素敵な講座になりましたので、ぜひお楽しみくださいね。



イラストで素敵なファッションアイテムが作れちゃう

今回の講座では、前半でデジタルイラストの描き方を身につけていただき、後半では、描いたイラストをファッションアイテムへ展開させる方法もご紹介します。



トートバッグ・Tシャツなどにイラストを組み合わせ、素敵なオリジナルアイテムを作成しましょう♪

世界でたったひとつだけのアイテムだなんて、考えただけでワクワクしますね。



まだまだあるイラストの活かし方

ファッショングッズ以外にも、ご自身で描いたイラストの活かし方もご紹介します。



例えば、こんな活かし方ができますよ。

・スマートフォンのロック画面
・メッセージカード
・ポストカード
・額装してインテリア

ご自身で描いたイラストを様々なものへ展開させて、生活の中でもっと楽しんじゃいましょう♪



私と一緒に、デジタルイラストの描き方から応用まで、楽しく学んでいきましょう♪


生徒の作品

生徒の声

  • ユーザーアイコン

    初めてオリジナルの絵を描けたと思います。 この方法で練習を重ねて自分のオリジナリティを確立できるようにしていきたいと思います。


カリキュラム

この講座で使うイラストアプリの基本操作のサムネイル

1. この講座で使うイラストアプリの基本操作

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用道具

    01:03
  • 使用するブラシをダウンロードする

    01:49
  • キャンバスの作成方法

    02:56
  • 線の描き方と消し方

    03:46
  • 直線の引き方

    05:31
  • レイヤーを分けて色を塗る方法

    06:09
  • レイヤーの不透明感を調整する方法

    09:28
  • オブジェクトを移動する方法

    10:21
  • おわりに

    11:10
顔〜胸上の人物のイラストを書いてみよう(男性・女性)のサムネイル

2. 顔〜胸上の人物のイラストを書いてみよう(男性・女性)

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • キャンバスとペンの準備

    01:09
  • 正面の男性を描く

    01:41
  • 正面の男性を描くときのポイント

    05:43
  • 色を塗る

    06:12
  • 正面の女性を描く

    07:16
  • 横を向いている男性を描く

    10:45
  • 色を塗る

    14:32
  • 横を向いている女性を描く

    15:24
  • おわりに

    17:52
全身の女性の基本の描き方のサムネイル

3. 全身の女性の基本の描き方

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 下描きをする

    00:51
  • 清書をする

    07:04
  • 細かい線を描く

    10:22
  • 色を塗る

    11:38
  • 完成♪

    14:41
全身の男性の基本の描き方のサムネイル

4. 全身の男性の基本の描き方

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 下描きをする

    00:47
  • 清書をする

    04:46
  • 細かい線を描く

    07:16
  • 色を塗る

    08:43
  • 色を変える場合

    11:02
  • 完成♪

    12:13
背景込みの1枚のイラストを描いてみようのサムネイル

5. 背景込みの1枚のイラストを描いてみよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • コーヒーを持って歩く女性の描き方

    01:26
  • 下描きをする

    01:33
  • 清書をする

    05:35
  • 細かい線を描く

    08:32
  • 色を塗る

    10:08
  • 背景を描く

    12:19
  • 座ってコーヒーを飲む男性の描き方

    18:56
  • 下描きをする

    19:09
  • 清書をする

    24:16
  • 細かい線を描く

    29:29
  • 色を塗る

    30:46
  • 背景を描く

    33:47
  • 完成♪

    41:15
カップルイラストを描いてみようのサムネイル

6. カップルイラストを描いてみよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 女性の下描きをする

    01:05
  • 男性の下描きをする

    05:09
  • 人物の清書する

    10:38
  • 細かい線を描く

    15:45
  • 色を塗る

    17:17
  • 背景の下描きをする

    23:33
  • 背景の清書をする

    29:28
  • 完成♪

    33:36
イラストをグッズにしてみようのサムネイル

7. イラストをグッズにしてみよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • イラストをJPEGで保存する

    00:47
  • トートバックを入稿する

    01:36
  • Tシャツを入稿する

    03:02
  • おわりに

    05:04

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

先生の紹介

milk先生|イラスト・絵画|デジタルイラスト

milk先生
milk先生公式インスタグラム milk_design5

インタビュー

Q. 先生がイラストを始めたきっかけは何ですか?


A. デザイン会社を退職した後、コロナ禍で友人からの勧めもありiPadで絵を描き始めました。それを毎日Instagramで発信していたのがきっかけです。


Q. 先生が思うデジタルイラストの魅力は何ですか?


A. アナログの優しい雰囲気も好きですが、デジタルイラストは色のバリエーションも多く、色を混ぜる手間も一切なく、絵を描くブラシの種類も豊富で色々な表現ができることが魅力です。アナログだと色を塗れば消すことは出来ませんが、デジタルだとすぐに消せるのでそれも魅力の1つです。


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. はい、私もiPadで絵を描くのは初めてでした。なのできちんとお教えできるので、安心して受講されてください。


Q. 受講される方々へ一言お願いします♪


A. こちらを選んで受講してくださり大変ありがとうございます?最初はデジタルに慣れるまで少しお時間がかかるかと思いますが、一緒に楽しくイラストを描いていきましょう☺️✨慣れればきっと素敵な世界が広がると思います!