小さなアネモネのお花のネックレス - miroom

小さなアネモネのお花のネックレス

ワイヤーでアネモネを作り、真ん中にストーンを添えた大人かわいいネックレスの作り方を学ぶ講座です。

Irodori*Dango先生|アクセサリー|ワイヤーアクセサリー

Irodori*Dango先生

初級

アクセサリー

ワイヤーアクセサリー

PDF資料あり

720

学習内容

■ 1本のワイヤーでアネモネの花を作る方法
■ 動きのある花びらを作るコツ
■ ディップ液を扱う時の注意点
■ レジン液の効果的の塗り方
■ ストーンとの組み合わせ方
■ 接着剤を扱う時の注意点
■ ネックレスに仕立てる方法
■ 丸カンの使い方

こんな方におすすめ!

✓お花や自然のモチーフがお好きな方
✓ワイヤーアクセサリーを作ってみたい方
✓かわいいアネモネのネックレスが欲しい方
✓新しい趣味を見つけたい方

講座の紹介


こんにちは!

ワイヤーアクセサリー作家・Irodori*Dangoです。

この講座では、真ん中にストーンをあしらった、大人かわいいアネモネのネックレスの作り方を学ぶことができます。



ワイヤーでアネモネを作るコツ、そこに膜を張って色付けする方法・・・と、順をおって丁寧にお伝えしていきます。

ワイヤーアクセサリー作りがはじめてという方も、ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね!



ワイヤー1本で作るアネモネの美しさ

このアネモネのモチーフは、1本のワイヤーから作り出しています。

美しい5枚の花びらをどのように作っていくか、詳しくレクチャーしていきますね。



お花に動きを出すポイントはアネモネの花びらの形♪

やっとこを使って、花びらの先に少し波打ったような動きをつけることで、まるで本物のように自然な花に仕上げます。



工具の使い方を覚えるいい機会となり、他の作品づくりにも活かせますよ◎

花びらを彩るディップ液とマニキュア

花びらの薄い膜はどうやって作っているんだろう?と不思議に思っている方もいるかもしれません。



こうした疑問は、この講座で実際に作ってみることで解決できます。

ディップ液を使ったり、マニキュアを使ったり、細かな多くの工程を経ていることがよくわかってとても面白いですよ。



ワイヤーのラインをきれいに残す、塗り方のコツもお教えしますね。

花びらをきれいにコーティングする技を習得すれば、このような透明感が美しいアネモネを作れるようになります♪

ネックレスに仕立ててみましょう



自分で作ったモチーフをネックレスにできたら素敵ですね!

丸カンの扱い方や、お花をペンダントトップにする方法、きれいに整える方法などをマスターしていただけます。



完成作品は長く楽しめるように、保管方法についても詳しくお伝えしています。

自分だけのオリジナルネックレスで、日々のコーディネイトを楽しんでくださいね♪



ワイヤーアクセサリー作りの基本を学ぶと、今まで作ってみたかった作品も作れるようになりますよ。

いつもの日常がちょっと楽しくなるワイヤーアクセサリー作り、いっしょにはじめてみませんか?


カリキュラム

小さなアネモネのお花のネックレスのサムネイル

小さなアネモネのお花のネックレス

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    01:41
  • ワイヤーを花びらの形にする

    03:28
  • ディップ液で膜を張る

    09:40
  • 膜にマニキュアを塗布する

    10:53
  • レジン液でコーティングする

    13:53
  • スワロフスキーとブリオンをのせる

    17:55
  • アネモネをミール皿に貼りつける

    21:31
  • 花の表面をコーティングする

    25:35
  • ネックレスに仕立てる

    29:17
  • 完成♪

    31:14

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

3種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • 材料キット(¥2,980)  113
  • オールインワンキット(¥6,980)  116
  • ビギナーオールインワンキット(¥22,800)  129
キット

  • ①カラージェル各種

    ホワイト
    作品に模様を入れていくのに使います。
  • ②ゴールドチェーンネックレス 38cm(アジャスター5cm)

    アネモネのネックレスを作るときのネックレスチェーンです。
  • ③カン付き ミール皿 6mm ゴールド 1個

    アネモネを乗せる台座になります。
  • ④ブリオン ゴールド 約30粒

    作品の一部として使います。
  • ⑤貴和クリスタルパーツ

    アネモネのお花の中央部分などに使います。
    #2088 SS12 グラファイト 2個/#5810 ホワイト 6mm 2個
  • ⑥丸カン ゴールド

    アネモネの花やパールを金具、チェーンにパーツとつなげるときに使います。
    0.8×4mm 1個/0.6×3mm 2個
  • ⑦アーティスティックワイヤー ディスペンサー ゴールド各種

    茎や花を作るときに使います。用途によって3種類の太さを使い分けます。
    #22 約10cm/#28 約6.8m/#32 約1.37m
  • ⑧メラミンスポンジ 6個

    作品を乾燥させるときに使います。
  • ⑨丸竹箸 4膳

    ワイヤーを整形するときに使います。
  • ⑩爪楊枝 50本

    ディップ液を混ぜるときに使います。
  • ⑪ニトリル手袋 5組

    ディップ液やレジンなど薬品を使うときに使います。
  • ⑫クリアファイル 1枚

    接着剤を混ぜるときのパレットとして使います。
  • ⑬エポキシ2液混合接着剤

    金具を接着するときに使います。
  • ⑭アメリカンフラワー ディップ液専用うすめ液 250cc

    ディップ液が硬くなってきたときに柔らかくするために使います。
  • ⑮アメリカンフラワー ディップ液 160cc クリヤー/グリーン

    花びらのベースを作るときに使います。
  • ⑯細工棒 4本セット

    お花にきれいな丸みをつけるときに使います。
    手で丸めることもできますが、細工棒があるとよりきれいに丸みをつけられます。
  • ⑰パジコ 月の雫 30g

    作品をコーティングするときに使います。
  • ⑱パジコ 宝石の雫各種

    パールスカイブルー/ホワイト/ブルー
    ネモフィラに色をつけるときに使います。
  • ⑲コーティング用レジン液 シャイニーコート

    ネモフィラのコーティングに使います。
  • ⑳レジン液 保存容器 5g 2個

    ボトルから出したレジン液の保存容器として使います。
  • ㉑木製ゲージスティック 8サイズ

    ワイヤーで成形をするときに使います。
  • ㉒ライナー筆

    模様を描く先の細い筆です。
  • ㉓タミヤ モデリングブラシHF 平筆No.0

    アネモネのお花をコーティングする筆として使います。
  • ㉔ウッドピンチ 10個

    クローバーを硬化する時などに固定のために使います。
  • ㉕ピンセット先曲り 125mm

    細かなパーツを扱うときなどに使います。
  • ㉖ステンレス定規 30cm

    ワイヤーの長さを測るときに使います。
  • ㉗工具各種

    アクセサリー金具を扱うときに使います。
    平やっとこ/丸やっとこ/ニッパー
    Anex 精密ラバーグリップヤットコ 標準タイプ135mm
  • ㉘BEAUTY NAILER レジン用 36W UVランプ(または同等機種)

    レジンを硬化させるときに使います。
  • ㉙ピンバイスセット

    アクセサリーに仕立てる際に、金具をつける穴をあけるために使います。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

Irodori*Dango先生|アクセサリー|ワイヤーアクセサリー

Irodori*Dango先生
Irodori*Dango先生公式インスタグラム irodoridango

インタビュー

Q. 先生がワイヤーアクセサリー作りを始めたきっかけは何ですか?


A. 旦那さんの単身赴任がきっかけで自宅にいながらも自分に出来ることがないかと思い、始めたのがハンドメイドアクセサリーでした。その中でも色々な分野を試してきましたが、大きさや形、質感に自由度があるワイヤーアクセサリーが自分の作風に向いていると思い、これまでお花を中心に色々な作品を作ってきました。


Q. 先生が思うワイヤーアクセサリーの魅力は何ですか?


A. 1本のワイヤーから生み出されるデザインは、それぞれに表情が違います。
お庭に咲いてるいつものお花、自然の中に行かないと出会えないお花、こんなお花があったらいいのにと思うものまで…イメージを膨らませたらアレンジは自由自在。
お花以外も色んなモチーフを練習したら作ることができると思います。


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. はい。大丈夫です。
私も全くの未経験から独学で始めました。
それでもやはり難しいなぁと思うことは今でもやはりありますが、少しずつ練習することでステップアップしていき、作品の幅も広がるのできっと楽しく日々の刺激となると思います。


Q. 受講者の方に一言お願いします♪


A. 私自身が未経験の状態から独学で始めたからこそ、初めての時にこんな事を知っておけば良かったと思うコツをお伝えできると思いますし、悩みにも寄り添って一緒に進んでいけると思います。是非困った時にはご相談していただき、可愛い作品を一緒に作り上げていきたいと思います。