統一感が出る!Canvaで簡単Instagramブランディング講座 - miroom

統一感が出る!Canvaで簡単Instagramブランディング講座

統一感のあるInstagramの投稿を作るコツや、センスのあるデザインの作り方が学べます。

こんの りり先生|ビジネス|Webデザイン

こんの りり先生

ビジネス

Webデザイン

1,000名以上受講中

2,052

学習内容

■ 色の持つイメージ
■ 色の組み合わせ方
■ 1つの投稿に使う色の数
■ 画像から色を取得する
■ くすみカラーの作り方
■ フォントの違いによる仕上がりの差
■ フォントでブランドの世界観を出すコツ
■ おすすめの大人可愛いフォント
■ 湾曲の使い方
■ 効果的な投稿例
■ 線や図形を使うコツ
■ おすすめの使い方
■ 文字間の空け方
■ 全体のバランスについて
■ あしらいとは
■ あしらいを入れた例と入れない例の違い
■ おすすめのあしらい
■ 講座で習った要素の取り入れ方

こんな方におすすめ!

✓統一感のあるInstagramの投稿をしたい方
✓ご自身のブランドを素敵に表現したい方
✓Canvaで素敵な投稿を作ってみたい方
✓大人可愛いデザインがお好きな方

講座の紹介

皆さん、こんにちは♡

大人かわいいデザインアカデミー校長・こんのりりです。

今回の講座では、Canvaを使って統一感のあるインスタグラム投稿を作る方法をお伝えします。

もっと素敵に自信をもってインスタグラム投稿できるようになるレッスンを用意しました!



インスタグラムの運用に力を入れようと思っても、

「いまいち統一感がない…」

「もっと大人かわいいデザインにしたい…」

そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。



そんな方こそ、ぜひこの講座にご参加ください♪

統一感のある投稿を作るためのノウハウをお伝えしますので、ブランドの世界観を素敵に表現する方法を学んでいただくことができます。

これまで、数多くの“大人かわいいデザイン”に触れてきました。

その経験からくるテクニックやコツを、余すことなくご紹介します。

素敵なデザインで見る人をひきつけ、飽きさせない投稿作りのテクニックが身に付きますよ。



色の使い方を深堀り

統一感のあるインスタグラムを作るために重要なのは、ズバリ「色」!

色使いにコツがあります。

なので、本講座では、「色」について深く掘り下げて解説していきます。



・ブランドの世界観にあった色の選び方
・大人可愛い色の作り方 など

あなたのブランドイメージを表現する大切な要素である「色」について、様々な視点から学べます。

“大人かわいい色”の作り方は、必見ですよ♪



Canvaの使い方を丁寧に解説

大人かわいい投稿作りに欠かせないCanva!

アプリやデザインツールの操作に抵抗のある方でも、Canvaならかんたんな操作でおしゃれなデザインが作成できます。



Canva内にある線や図形を組み合わせるだけで、誰にでも簡単に投稿が作れちゃうのが魅力です。

講座では「こなれ感」を出すコツも紹介しますので、ぜひマスターしてくださいね♪



講座で学べば、Instagramの投稿に統一感が生まれるので、ブランドの世界観をもっと素敵に表現できるようになります。

今までなんとなく投稿していた自分とは、もうお別れ!

皆さんが、自信を持って自分自信らしさを発信できるようになるお手伝いが出来れば嬉しいです。

講座でお待ちしております♡


生徒の作品

生徒の声

  • ユーザーアイコン

    何度も見返せるのが本当に良いです。ありがとうございます。

  • ユーザーアイコン

    素材から色選び楽しいです。

  • ユーザーアイコン

    今、SNS勉強中なので、とってもわかりやすくて楽しいです😊

  • ユーザーアイコン

    素敵な講座をありがとうございました!


カリキュラム

ブランドカラーを決めようのサムネイル

1. ブランドカラーを決めよう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • グレーの丸を3つ作る

    01:02
  • メインカラーを2つ作る

    02:16
  • ダークカラーについて

    05:16
  • 完成♪

    08:13
色の作り方のサムネイル

2. 色の作り方

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 色作りで失敗しない方法

    01:03
  • パステルカラーの作り方

    01:58
  • くすみカラーの作り方

    04:39
  • クラシックカラーの作り方

    07:45
  • 完成♪

    10:32
フォントにこだわろうのサムネイル

3. フォントにこだわろう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • フォントの種類

    01:06
  • フォントの検索方法

    02:55
  • テイストに合うフォントを探すコツ

    07:13
  • フォントの組み合わせのコツ

    12:05
  • 明朝体とゴシック体のデザインのポイント

    15:02
  • おわりに

    16:24
アーチでデザインを楽しくのサムネイル

4. アーチでデザインを楽しく

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 文字を湾曲させる

    00:57
  • 流れるような文字を作る

    02:27
  • 完成♪

    04:33
線と図形を使い倒そうのサムネイル

5. 線と図形を使い倒そう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 「図形」について

    00:48
  • 「線」について

    04:16
  • おわりに

    05:56
余白のコツをつかもうのサムネイル

6. 余白のコツをつかもう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 余白のコツ

    00:57
  • おわりに

    05:35
完成度を高める「あしらい」を知ろうのサムネイル

7. 完成度を高める「あしらい」を知ろう

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • ワンポイントの素材を使う方法

    01:00
  • 線を使う方法

    02:33
  • 花の線画を使う方法

    04:24
  • おわりに

    06:45
キャンペーン告知を作ってみよう〜実践編〜のサムネイル

8. キャンペーン告知を作ってみよう〜実践編〜

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • デザインの下地を作る

    01:08
  • タイトルを入れる

    02:45
  • サブタイトルを入れる

    03:52
  • 日付を入れる

    04:53
  • 写真をのせる

    07:30
  • あしらいを加える

    08:48
  • 完成♪

    10:51

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

先生の紹介

こんの りり先生|ビジネス|Webデザイン

こんの りり先生
こんの りり先生公式インスタグラム lovemehp

インタビュー

Q. 先生がWebデザインを始めたきっかけは何ですか?


A. 頭の中の想像をカタチにして伝えたいと思い、始めました!
自分が作ったデザインで喜んでくれる人がいるということにやりがいを感じています。


Q. 先生が思うWebデザインの魅力は何ですか?


A. 経験を積むほどにデザインの引き出しが増えて、より想いや考えをカタチにできてくるところです。
やればやった分だけ身に付くので、自分自身でも成長を感じます♪


Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?


A. もしかするとなんとなく、このようなツールに苦手意識がある方もいらっしゃるかもしれません。ですが、デザインはやってみなければ自分の才能を確かめることはできません。どんな世界観が得意なのか、自分だけのテイストを探してみて欲しいと思っています♪


Q. 受講される方に一言お願いします♪


A. デザインと一言で言っても、その中には、画像やダント、カラー、素材、キャッチコピーなどいろいろな要素が集まっていることに気付くと思います。奥深くて楽しい、勉強のしがいがあります。また、自分にとってのいいことだけでなく、誰かに作ってあげることで喜ばれますし、とてもやりがいのあることです。あなたらしい個性を表現させてくださいね!