ブティのプチケース - miroom

ブティのプチケース

真っ白で立体的なキルト「ブティ」でプチケースを作りましょう。カード類の収納やポーチにぴったり♪

大岩留美子先生|ソーイング|パッチワーク

大岩留美子先生

中級

ソーイング

パッチワーク

PDF資料あり

155

学習内容

■ 使用材料・道具
■ 連続模様の縫い方
■ 布端のステッチの仕方
■ ポーチの仕立て方

こんな方におすすめ!

✓キルト制作が好きな方
✓ハンドメイド技術の幅を広げたい方
✓新しい趣味を見つけたい方
✓個性的な小物が欲しい方

講座の紹介

皆さん、こんにちは。
キルターの大岩留美子です。



今回の講座では、ブティでプチケースを作る方法をレクチャーします。



10cm×9cmのプチケースは、カード類を収納したり印鑑ケースやポーチとして使うのにぴったり。

毎日バッグの中にお気に入りのポーチを持ち歩けば、自然と気分も上がりそうですね♪



ちなみに・・・・・・
「ブティ」とは、南仏プロヴァンスに伝わる伝統手芸のひとつ。アンティークな雰囲気が感じられる美しいキルト作品が魅力です。

立体的なデザインを作る方法が学べます♪

今回作るプチケースは、見た目も美しく、存在感がありますね♪



ブティの技法である「コーディング」を施すことで、平面的な布地を使ったケースとは異なり、立体的で他にはない個性的なケースを作ることができます。



そんな「コーディング」のやり方はもちろんのこと、バックステッチの縫い方やポーチへの仕立て方まで動画で詳しく学ぶことができますよ♪

手仕事の楽しさを感じましょう♪

プチケース作りには、手芸の楽しみがたくさん詰まっています。



丁寧なステッチや布地の組み合わせを考えることで、創造性を発揮することができます。



手仕事ならではの手間暇かけた作業は、心を落ち着かせ、リラックスした時間を提供してくれるでしょう♪



特別なプレゼントにも

ナチュラルな雰囲気と華やかな雰囲気を合わせ持つブティ。

そんなブティのプチケースはは、ご友人へのちょっとしたプレゼントにもおすすめです。



またブティをご存知ないご友人も多いはずですので、ぜひ魅力をたくさんの方に広めていただけたら、私も嬉しいです♪



手仕事の楽しみと創造性を存分に味わいながら、真っ白で立体的なキルト「ブティ」でプチケースを作ってみませんか?

きっと素敵な作品ができあがりますよ♪

皆さんの受講を心からお待ちしています。


カリキュラム

ブティのプチケースのサムネイル

ブティのプチケース

  • オープニング

    00:00
  • はじめに

    00:20
  • 使用材料・道具

    02:10
  • 花芯と花びらをバックステッチで縫う

    04:40
  • 葉っぱと茎をバックステッチで縫う

    17:28
  • 上側の丸をバックステッチで縫う

    22:48
  • 下側の丸をバックステッチで縫う

    26:19
  • 丸の両端の直線を並縫いで縫う

    29:40
  • 外側の線を並縫いで縫う

    34:10
  • 斜めの平行線を並縫いで縫う

    38:42
  • 外回りを2周並縫いで縫う

    45:19
  • 一番外側をボタンホールステッチで縫う

    46:52
  • アイロンで図案線を消す

    64:28
  • コーディングをする順番

    65:35
  • 花芯と花びらにコーディングする

    66:23
  • 葉っぱと茎にコーディングする

    74:05
  • 丸にコーディングする

    80:56
  • 丸の両端の直線をコーディングする

    85:30
  • 平行線をコーディングする

    90:36
  • 輪郭線をコーディングする

    96:39
  • 蓋の曲線部分をコーディングする

    106:09
  • 水洗いをして乾かす

    110:38
  • 縫い代を作る

    111:10
  • 縫い代をまつる

    121:01
  • ポーチに仕立てる

    130:55
  • マグネットボタンをつける

    138:27
  • 完成♪

    154:04

テレビや雑誌などメディアにも紹介多数

ミルームとは

  • 魅力的な講座が、毎月続々と開講

    講師と編集部がこだわって作る講座が、毎月開講されます。講座は現在2,000件以上。自分のお気に入りがきっと見つかります。

    魅力的な講座が、毎月続々と開講
  • 動画講座だから、自分のペースで受けられる

    1カリキュラム約20分の動画講座で、周りを気にせず自分のペースで受講。制限なく、何度でも見直すことができます。

    動画講座だから、自分のペースで受けられる
  • わからない点は、講師へ直接質問

    コメント機能で、わからない点は講師に直接質問できます。回数の制限もありません。

    わからない点は、講師へ直接質問
  • キットも購入できるため、準備が簡単

    経験豊富な講師が選んだ材料と道具をひとつにしたキットをご用意。足りない材料だけを単品で購入することもできます。

    キットも購入できるため、準備が簡単
  • 図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード

    講座で使う補助資料は、キットと一緒にお届け、もしくはPDFでダウンロードすることができます。

    図案や見本などの資料は、PDFでダウンロード
  • 受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

    半期会費¥17,880で受講が可能。講座ごとの受講料はありません。教室に比べて続けやすいお得な料金です。

    受講はすべて半期単位。お得な料金で続けやすい

キット

3種類のキットを用意しています。

※キットは別売り・オプションとなります。
※お申し込みいただいた方のみ、キットを購入できます。

  • 材料キット(¥4,980)  17
  • オールインワンキット(¥7,480)  116
  • ビギナーオールインワンキット(¥26,800)  133
キット

  • ① 伸縮包帯 Sサイズ

    刺繍枠の中に巻いて使います。
    布を張ったときに緩みずらくなります。
  • ② ギッターマン キルト糸 Col.800(白) 100m

    並縫いをするときに使います。
  • ③ マグネ四葉 アンティークゴールド 1組

    各レッスンで使う主な材料です。
  • ④ DMC アブローダー No.25 BLANC 1束

    バックステッチなど図案をはっきりさせたいときに使います。
  • ⑤ ブティ/トラプント 詰め糸 GRAND LARGE 半玉

    講座で使う糸です。
  • ⑥ ブティ用コットンバチスト

    40cm x 30cm 2枚
    各レッスンで使う生地です。
    代用する場合は、綿ローンがおすすめです。
  • ⑦ 図案

    先生オリジナルの図案です。
  • ⑧ 円定規

    図案を写すときに使います。
  • ⑨ 刺しゅう枠 12cm

    布を固定し刺繍作業をしやすくします。
  • ⑩ Clover フランス刺しゅう針 No.5

    各レッスンで使う針です。
    アブローダーの糸でバックステッチをするときなどに使います。
  • ⑪ Clover キルティング針 No.9

    各レッスンで使う針です。
    キルト糸で並縫いをするときに使います。
  • ⑫ Clover パッチワーク針 No.9

    各レッスンで使う針です。
    作品を仕上げるときに使います。
  • ⑬ Clover ひも通し はさみ式

    紐を通す作業に使います。
  • ⑭ 透明押しピン 20個

    水洗いした作品を乾かすときに、布をピンと張るために使います。
  • ⑮ フリクションボールノック 0.7

    赤/青
    図案を写すときに使います。
    並縫いやバックステッチなどで色を使い分けます。
  • ⑯ ほつれ止め液 ピケ

    最後の仕上げに使います。
  • ⑰ トレース台

    図案を写すときに使います。
  • ⑱ Clover デスクスレダー

    針に糸を通すときに使います。キルト糸用としてあると便利です。
  • ⑲ Clover 方眼定規 50cm

    図案を写すときに使います。
  • ⑳ Clover パッチワーク定規

    カラーライン細幅 15cm / カラーライン 30cm
    図案を写すときに使います。
  • ㉑ Clover パッチワーク待針 10本

    布の仮止めに使います。
  • ㉒ Clover エンブロイダリースレダー

    針に糸を通すときに使います。刺繍糸用としてあると便利です。
  • ㉓ マスキングテープ

    図案を写すときに使います。
    図案をテーブルなどに固定して使います。
  • ㉔ サクラクレパス ピグマ005 くろ

    図案を写すときなどに使います。
  • ㉕ 竹串1本

    詰め糸を詰めた後の処理に使います。
  • ㉖ 両面テープ

    接着に使います。
  • ㉗ Clover コロコロオープナー

    布の端を折るときに使います。
    アイロンを使わず少しの布端を折れるので、あると便利です。
  • ㉘ Tulip ブティトラプント コーティング用針

    詰め糸を詰めるときに使います。
  • ㉙ Clover マカロン針やすめ&針みがき

    針の仮置きなどに使います。
    マグネットで針を固定してくれるのであると便利です。
  • ㉚ Clover ニードルホルダー

    針の保管などに使います。
  • ㉛ 糸切りバサミ

    糸を切るときに使います。
  • ㉜ Clover カットワークはさみ そり刃 115

    糸のカットなどに使うはさみです。
    布を切らずに糸だけカットできます。
  • ㉝ Clover パッチワークはさみ170

    最後の仕上げで布をカットするときに使います。

キットの内容は、写真のものと一部異なる場合がございます (基礎的な用具のグリップの色が異なる等。受講の用途としては十分なものを入れております)。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。


先生の紹介

大岩留美子先生|ソーイング|パッチワーク

大岩留美子先生
大岩留美子先生公式インスタグラム rumiko_boulder

インタビュー

自己紹介をお願いします!


はじめまして、キルターの大岩留美子です。

今回、南フランスのキルト「ブティ」のレッスンを担当させていただくことになりました。

パッチワーク歴、約40年のなかでブティに出会いました。初めてブティを知った時には、パッチワークのホワイトキルトかな?と思いましたが、作る工程の違いに驚いた事を覚えています。

完成までには時間がかかりますが、既にキルトや刺繍を楽しんでいる方や手芸経験のない方でも楽しめるレッスンです。

無心になって取り組むことができますので、時間や日常を忘れて没頭していただけるのも楽しんでいただけるポイントです。

ご自分のペースで製作が出来るのもオンラインレッスンの良さですね。
私と一緒に楽しみましょう。宜しくお願いします。


Q. 先生が思うブティの魅力は何ですか?


A. 簡単なステッチで繊細で優雅な作品に仕上がる事です。1針1針、無心になれて癒やしを感じています。


Q. キルトが始めてです。大丈夫でしょうか?


A. 大丈夫です。ゆっくりと毎日少しずつ、作る課程を楽しみましょう。